ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【中出し】高校の同級生の女の子に中出し 続続編【告白体験談】


カテゴリー:中出しの告白体験談
tag:


前編は以下のとおり



彼女もいつのまにか俺のベルトを外して、息子をまさぐってきた

やべえ。出そう!



俺が思わず腰を引いて彼女から離れると、

彼女はそのまましゃがんで俺のズボンを下ろしてフェラスタート。

どんどん深くなってくる。



「風呂入ってないよ」

「いいよぜんぜん。っていうか、ほんとでかい」



「やばいって、でちゃうって」

俺はとっさに頭を抱えて引きつけて喉の奥深くまで挿入させて、






彼女がゲホゲホしたすきに靴も脱がず家にあがり、

両手をキッチンにつかせてスカートをたくし上げ、

パンストとパンツを引き摺り下ろして、立ちバック状態でクンニ



もうぐっちょぐっちょ。

最初いやがってたけど次第に自分で右の靴脱いで

パンツ脱いで脚を大きく広げてきたんで、

指挿入+クリ責め+アナルなめ



2、3分ぐらいでGに切り替えるとあっというまに潮吹き、

しなだれ落ちて痙攣。



肩を貸してリビングのソファーに運び、また手をつかせて

バックの体勢に。



後ろからマンコにチンコの先当てて、

「入れるよ」って聞いたら「いいよ」って。



ズドンと挿入

前は遠慮がちだった喘ぎが、今日は最初から全開。



ああぁあ、すごい、おっきい、当たるぅぅぅ

みたいな感じ



ガンガン突いたら腰が砕けて落ちちゃったので、

こんどは俺がソファーに座って座位。



お互い服脱がせながら舐め合い、彼女の爪が背中に食い込む



そのままソファーに寝そべって騎乗位になって、

おっぱいを揉みながら突き上げる。



これが一番奥に当たるらしく、いく!って絶叫

奥がギューって締まってきたので、一気にペースを上げて

子宮口を突き上げまくり、膣が締まり切るタイミングに合わせて



「中でイクよ、出すよ」

「いいよ、いいよ、出して~!」



「イク!」

ドピュ!どぴゅ!ドピュ!



お互い、息があがって、彼女は「こんなに激しいのはじめて」

2、3分そのまま抱き合い、呼吸が落ち着いてきたら、

彼女が俺の右鎖骨あたりを吸ってる。



「キスマークつけちゃった」

「いいよ。◯◯さんだったらかまわない」



「ありがと~。でも、付き合えないんだよね」

「・・・」



「くやしいなぁ。こんなに気持ちいいのに」

「・・・」

なんて答えていいのかわからない。



彼女は腰をあげて俺のを抜いて

「こんなにいっぱい出てる」って、自分の股間から垂れてくる

俺の精子を右手ですくい、俺の胸と自分のおっぱい塗る。



ローションみたいにぬるぬるになったおっぱいを俺の胸に乗せて、

乳首で俺の乳首を攻め、身体同士を重ねてぬるぬると楽しんだ後



「奪っちゃおっかな~」 って、フェラ。

1分もしないうちにみるみる復活した俺の上に

彼女がまたがり、そのまま二回戦へ



SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||

カテゴリ:中出しの告白体験談の記事一覧(新着順)

【中出し】高校の同級生の女の子に中出し 続続編【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


エッチなSEX告白体験談 前後のページナビ!

2016年10月18日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ