ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【中出し】おやじが18歳の小娘の肉体に生挿入 続編【告白体験談】

前編は以下のとおり



『そんなぁ…困りますよぉ…それは受けとれませんよ~』

と言ってるわりにはちゃっかりおやじにシッカリ小遣いもらってく子だからね



しっかりした賢さとイマドキの天然バカっぽさの加減が絶妙な子というかw

だからというか部屋に連れ込むまでそんな時間はかからなかったw



元々おやじに興味あるつーかおやじに嫌悪感を持たないタイプ

って言ってたのはわりかしマジで



まあ部屋に連れ込むったって黙っておやじの部屋に入ったわけではないよ

そこへいくまで結構グダグタやったし



お互いのそのへんの攻防、


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||

2015年7月31日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【露出】スポーツバーは危険 【告白体験談】

ゆきです。

昨晩サッカーがあったので思い出したプチ露出のお話。



地元に何軒かある飲食店。

その中の一つにスポーツ好きのおじさんがやっているバーがありました。

カウンターと4人席が2つぐらいの小さなお店で、

壁一面にいつもそのときあるスポーツを流しています。



おじさんは基本は野球が好きなようですが

最近の人はサッカーだからね、とサッカーもよく流してくれます。



以前、何かのサッカー日本代表の試合がありました。

日本代表の試合になるとお店がいつも満員になります。

皆、応援というよりも、サッカー見ながらワイワイ騒ぐのが好きみたい。




このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||

2015年6月18日 | SEX告白体験談カテゴリー:露出の告白体験談

【寝取られ】高嶺の花だった彼女が私と結婚した本当の理由 【告白体験談】

結婚15年目にして、嫁の浮気を知ってしまった。

嫁の千佳子とは、取引先の会社で出会った。ルックスのよい彼女は、その会社の受付業務をしていた。若くて美人と言うことで、かなり人気があったようで、来社した取引先の人間、出入りの業者、デリバリーピザのお兄さんにまで連絡先を渡されたりしていたそうだ。

そんな嫁と、取り立てて秀でたところのない私が結婚に至ったのは、本当に些細な偶然がきっかけだった。



私は、千佳子のことは初めて見たときから綺麗だなと思っていて、その会社に行くのが密かな楽しみだった。

でも、自分には高嶺の花だと思っていたこともあり、挨拶をする程度が精一杯だった。

そんなある日、学生時代からの趣味のビリヤードをしに、行きつけのビリヤード場に行き常連と遊んでいると、女性がひとりで入ってきた。

その頃は、トムクルーズの映画の影響もとっくに終わっていて、ブームでもなんでもない頃だったので、女性がひとりで遊びに来るのはとても珍しいことだった。





そして、それが千佳子だった。緊張している感じだった彼女に、

「こんばんは。ビリヤードするんですか?」

と、私の方から声をかけた。すると、緊張している顔が一気に笑顔になり、

『柴崎さん! よく来るんですか? すっごい偶然ですね!』

と言われた。私の名前を覚えていてくれただけで感激だったが、その後の彼女の言葉はもっと嬉しかった。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2015年4月15日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【笑える】従軍慰安婦問題で「日本の天皇も謝罪せよ」 元慰安婦がローマ法王に直接「名刺」渡す 【告白体験談】

フランシスコ・ローマ法王の訪韓は、従軍慰安婦問題を国際社会にアピールする絶好の機会だ、と韓国は考えていた。この戦略は成功した、と韓国メディアは大喜びだ。



法王が韓国を訪れるのは25年ぶりで2014年8月14日から18日まで5日間滞在した。従軍慰安婦問題をアピールしたい韓国は法王の訪問先として、従軍慰安婦の施設の訪問や慰安婦だったという女性との面会を求めたが断られたという。そこで考えたのがミサへの出席。従軍慰安婦だったという女性と自然な形で対面させようとしたのだ。



安倍首相に対し「平和的解決せよ」とローマ法王様に指導してほしい



18日のミサではどのようなことが行われたのか。朝鮮日報などによるとミサの最前列に従軍慰安婦だったという7人の女性が並び、法王は従軍慰安婦とされる女性たちの話に耳を傾けたり、手を握ったり、贈り物を受け取ったなどと書かれている。8月18日付けの聯合ニュースウエブ版では出席した元慰安婦へのインタビューが掲載された。法王から数珠(ロザリオ)をもらったという女性は、



「平和をいただいて、問題を解決してくださると約束されたではないかと思います。本当に感謝しています」



などと述べた。さらに、法王とこうして直接会話ができるなんて思いもよらなかったため緊張してしまったが、



「握手をしながら、私の写真と『日本の天皇も謝罪せよ』ということが書かれた名刺を差し上げました」



といい、満足げな表情を浮かべた、と書いている。さらに、


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ



2015年3月5日 | SEX告白体験談カテゴリー:笑える告白体験談

【会社・職場】エロい同期 【告白体験談】

俺の自慢の体験を共有した。

というより聞いて欲しい。



会社の同期に理香っていうアイドル的な娘がいたんだ。

可愛いくて、性格も良くて人気だった。

俺は配属もたまたま一緒で、仲も良かった。

ちなみに向こうは留年してるから一個上。

一年目は二人で遊びに行ったりもしたけど、可愛い笑顔に癒されていた。

俺も理香も相手がいたから恋愛にはならなかったけど、正直理香と過ごす時間は良かった。

下心はガッカリあった。

だが、度胸が無かった。



飲みに行った時に対面に座ったときに足と足がぶつかって、ドキドキした。

遊んでいるとたまに見えるパンチラと言うサービスは勃起物でオカズにさせて貰った。




このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年2月11日 | SEX告白体験談カテゴリー:会社・職場での告白体験談

【露出】鍛え抜かれた引き締まったボディ 【告白体験談】

元フィギュア選手・安藤美姫が、スポーツ番組「FISジャンプワールドカップ」で、

競技を終えた直後の選手にインタビューするも、お粗末なコメントのオンパレードだったとし、

ネット上は「これはダメだ……」「滑舌が悪すぎる」「安藤が出ているなら見るのをやめる」と大炎上したという。






SEX告白体験談関連タグ

|

2015年1月31日 | SEX告白体験談カテゴリー:露出の告白体験談

【笑える】編集作業の様子が映ったりしていた【告白体験談】

もう前の話なんだけど、深夜に酒を飲みながら

『タモリ倶楽部』を見ていた。

その日は某AV会社を見学するという内容だった。

社長にインタビューしたり、会議室が紹介されたり、撮影の終わった

ビデオの編集作業の様子が映ったりしていた。

会社の中にはビデオ購入者によるアンケートハガキを集めた一室があった。





番組出演者が結構な量のハガキの中から一枚を抜き取り読み上げた。

『可愛い女の子がイジメられている作品が見たいです。出来れば女の子が

うんこを我慢しているシーンを入れてください。』

タモリを含む全員が大爆笑。

しかしテレビの前で俺は意識を失いそうになっていた。

テレビ画面に映るハガキは明らかに俺の筆跡、文章にも憶えがあった。

そう、俺が出したハガキでした。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|

2015年1月15日 | SEX告白体験談カテゴリー:笑える告白体験談

【笑える】こんなAVは嫌だ【告白体験談】

1:名無し職人:2007/08/24(金)12:55:47

夜の公園で男が若い女性をナンパ、そのやりとりが延々と続き、

ようやく口説き落として二人で夜のホテル街へ消えていく。

そして部屋に入ると、女「先にシャワーを浴びてきて」



男がタオルだけ巻いて出てくると、女はシャワールームへ。

シャワーの音だけ背景にそわそわして待っている男だけが写され、

やがてサワールームのドアが開く音が。



タオルを巻いたまま二人は抱擁、そしてベッドに流れ込む。



ここで画面は真っ暗になって、中央に白抜きの大きな文字で……



「合体!」




このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年12月29日 | SEX告白体験談カテゴリー:笑える告白体験談

【笑える】山の穴のクネクネ【告白体験談】

<>489:本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水)18:34:06ID:BZiX2XvS0<>

時期的にちょうどこれぐらいの時期で

十年以上経つので私の話を投稿します。

長くなるので短いのが好きな方はすみません。

スレ汚し失礼します。



小学生の時に兄と私と友人数人で

地域で有名な公園によく遊びに行ってました。

そこは他校と私たちの小学校の双方の

真ん中にあるので他校であろうと仲良く

一緒に遊んでいました。



ある夏休みの日。

近くにある市民プールに行って

帰り道にその公園でそれぞれ親に作って


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||

2014年12月18日 | SEX告白体験談カテゴリー:笑える告白体験談

【笑える】光GENJI【告白体験談】

「CONTINUEVol.29」(太田出版)のインタビュー記事『電池以下』(吉田豪・文、特別ゲスト・掟ポルシェ)の「第30回・諸星和己の巻」





吉田:調子に乗ったから、『紅白』の控室で少年隊の植草さんと大喧嘩したりして。



諸星:だって人の帽子にポコチンの絵描かれたら怒りますよね。いくら先輩でも……。



吉田:それで先輩に殴りかかって(笑)。



諸星:そのときは光GENJIがガーンッていっちゃってるから、「俺が日本を動かしてる!」ぐらいの気持ちだったんですよ。だって、そのとき言ってたのが「俺が光GENJIで、あとはその仲間たち」ですから。「誰だと思ってんだ!」「来い、コラ!」って始まって。TUBEの前田ちゃんが止めるわ、誰が止めるわで。「もう『紅白』なんて出ない!」「紅組勝ちゃいいんだろ! なんで大晦日に歌ってなきゃいけねえんだよ、口パクで。いい加減にしろ!」とか言って。



掟:正月くらい休ませろと(笑)。



諸星:「パクパクしてる場合じゃねえんだよ、金魚じゃねえんだから」って。そしたら南こうせつさんとさだまさしさんがきて「やめなさい。あんたたちはね……」て。




このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|

2014年10月30日 | SEX告白体験談カテゴリー:笑える告白体験談
1 / 1112345...10...最後 »

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ