ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【中出し】彼氏持ちの後輩の美人に中出し【告白体験談】

彼氏持ちの後輩の子とやれた。

キャンギャルのバイトやっててエロい感じのSな女の子。



美人でスタイルも良かったんで誘ったりしてたんだけど、

「彼氏いるから無理ですよ」って感じでずっと断られてた。



でもこの前何人かで遊んだ後、家まで送ってあげたときに

ついに部屋に入れてもらえた。



んで、軽く手出してみたら

「もう、ダメですよ…」と拒否しながらも全然抵抗して

こなかったんで、いけるなと思って押し倒した。



ディープキスしながら手マンしたら、すぐ感じてきて

マン汁でベタベタになってた。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||

2018年3月24日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【友達】美帆の寝取られメモリー Part.3【告白体験談】

初めて、幼稚園の上司の「マツタケのような極太マラ」に寝取られ

そして、園児のパパの「とうもろこし級の長いマラ」に酔わされ・・・

それをオカズに燃える、美帆と俺とのセックスは興奮度を増した。春に園を退職すれば、結婚する秋まで、遠距離恋愛になる。

俺は父親の家業引き継ぎの修行、美帆も花嫁修業だ。Part.1での上司、久保との一件のあった後、秋のある日

隣の部屋に越してきたカップルが、挨拶に来た。

男の俺から見ても惚れ惚れしそうなイケメン君と

ギャルっぽいがスタイル抜群の美人の彼女だった。

美帆と会えない日は、ボイスレコーダーを再生して

久保に寝取られる美帆の声をオカズに、毎晩オナニーをしていた頃だ。エレベーターですれ違う隣の二人もさほど気にはしていなかった。近所の安価な珈琲チェーンの店で見かけた二人も美男美女ゆえに目立っていたが。

ある日、駅前の、食券を機械で購入するタイプの定食屋で、

その彼氏と偶然、相席になったのだ。「あっ、ども、ども、お隣さん」人懐っこい顔で話しかけてきた。

「今日は美人の彼女、一緒じゃないの?」と俺。

彼女とは半同棲で居たり居なかったりということらしい。

名前は聡(さとし)。俺より二歳下で大学中退後4年程飲食関係でバイト。

今は駅裏にあるビルの二階のプールバーで店長をしていると言った。俺も軽く自己紹介を兼ねた会話をしながら食事をしたが、そこで別れた。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年1月9日 | SEX告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【高校生】超天然で無防備な叔母【告白体験談】

今年は最悪の夏だと思っていた。 でも思わず自分にとっては、最高の夏休になった。 一応そのいきさつを、ヘタな文章で書いてみようと思う。自分は○川県に住む現在高校2年生の17歳です。 チビでちょいデブ、引っ込み思案でおとなしく、顔もたいしたことのない、情けない若者です。 男子高に通っており、彼女いない歴17年、もちろん今どきキスすらさえしたことのない、チョイ悲惨な人間。

 

 

性欲だけは人一倍ある。 唯一の趣味は、部屋でエロビデオを見ながら、ひたすら右手を使うこと。 オナニーを覚えたのがけっこう遅かったせいか、毎日3~4回はしてしまうサルのような人間です。そんな自分でも夏は楽しみだった。 夏休みが楽しみ。 一日中ゴロゴロしながら大好きなオナニーを、好きな時間にできるから。 それに、チョット告白するのは恥ずかしいのだが、人混みが多いイベントやプールがあるので、痴漢もできる。

もちろん、エロビデオにでてくるような、犯罪的な痴漢ではありません。 そんな度胸はないです。 あくまでも、軽く女性のお尻に手の甲を触れさる程度の痴漢。

全く女性と触れ合う縁のなかった自分には、それでも充分に興奮できる楽しみだった。しかし、そんなささやかな楽しみさえ、今年は奪われてしまうことになったのです。父親が早くに他界したことがあり、現在自分は、母親と二人きりの生活。 母親が、看護婦の仕事をして家の生計をたてていた。

その母親が、8月1日から1ヶ月間、癌化学療法師?とかいう資格を取得するために、東京へ研修に行くことになったのである。自分は当初、心の中で物凄く喜んだ。 なぜなら、小言ばかり言う母親が、貴重な夏休みの間だけいないから。 もう17歳だから、お金さえあれば何の問題もない。 (やったー 自由だ!)と思った。しかし、それは非常に甘かったのである。 なんと母親が、研修の間だけ自分を、叔父の家に預けると言いだしたのです。自分はもちろん断固反対した。 貴重な夏休みの自由を奪われるなんて、信じられないことです。 人権の侵害?だとも思った。しかし、しょせんそこは養われの身。 そんなにも強くは抵抗し続けられなかった。 それに日頃のおこないも悪かった。 ほっとけば本当に一日中ゴロゴロしているだらしない性格。 しかも、最近ではたくさんのエロビデオを隠し持っていることがばれ、非常に呆れ果てられていた。自分は泣く泣く承諾したのだった。

8月1日 月曜日 叔母との初対面その日は叔父に車でむかえに来てもらい、とうとう行きたくもない叔父の家に向かった。

叔父は母よりけっこう年下で35才です。 ラフな格好に髭をはやしており、見た目の通りすごいアウトドア的な人。 自然がものすごーく好きで、わざわざ田舎の家を買いとって住んでいると前から聞いていた。 隣りの○山県の○○村っていうとこです。「 なんも無いけどなぁ 自然がきれいで空気がすっごいおいしいぞー のんちゃん ハハハッー 」

「・・・はぁ 」アホちゃうか?と思った。 ちなみに のんちゃんは自分の名前。叔父は5年前に結婚して、現在4才の男の子と奥さん(叔母さん)と、3人で暮らしているらしい。

叔父とは年に一回ぐらい会う機会があったが、叔母さんやその息子には今まで会った記憶がなかった。叔父の家は隣県とはいえ遠かった。 砺○市とかいうところをぬけて、更に道路を山側に向って進んだ。 最初はまだ道沿いにショッピングセンターがあったが、そのうち辺りが田んぼばかりの景色になり、非常に不安になった。道はそのうち完全に山道になった。

( 大丈夫! あの山を越えたらたぶん町があるんだ )

修学旅行のことを思い出し、ひたすら車の中で自分を励ましていたと思う。「 おっ ほら ここが○○村だよ 」しかしそのうち、叔父の呼びかけに車の外を見てみると、愕然としてしまった。見わたすかぎりに広がる田んぼと山、その間に家的なものがポツリポツリ。散居村? 屋根がワラ的な感じ? ツ○ヤない ゲ○もない す○家もない!本当にビックリした。 コンビニさえなかった。 大好きなツ○ヤとか、本屋的なものがない生活など考えられない自分には、本当に信じられなかった。

ここで1ヶ月も暮らすなど信じたくはなかった。更に叔父の家は、思いっきり村の外れの山沿いです。 完全な木造の古い住宅。叔父の家に着くと 、玄関から小さな男の子が出てきた。 どうやら息子さんらしい。

僕は叔父に言われるまま、重たい荷物を持ちその玄関に向った。「 ・・・だれぇ 」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | SEX告白体験談カテゴリー:高校生との告白体験談

【高校生】パンティ一枚だけで暇してるとアピールしてきたギャル【告白体験談】

まいちゃんとは、1ヶ月くらい前から何回かメールをもらう仲でした。 一番最初のメールは、

「年は21才でアパレル関係に勤めているギャル系の女の子です。お話できたらうれしいです。」

といったよくある類のメールでした。今回のお相手は以前から、僕のほうも、最初は今日あった出来事なんかをメールでやり取りする程度でしたが、回数を重ねるごとにだんだんエッチな内容が増えてきました。「まいは今、パンティ一枚で寝てまーす」とか、

「ひとりエッチしちゃおうかなぁー」とかいった内容です。で知り合ってと言うもの、

そんなメールをもらった時には、僕もノリノリになり、

「もう一枚脱いでみよっか」とか「脱いだら写メ送って」

なんて感じで応戦してました(笑)。

その時は、おっぱいのドアップの写メールをゲットすることができました。そんな感じのまいちゃんでしたので、初めて会う時はいろんな意味でかなり期待していました。 待ち合わせ場所に着いてから10分位してまいちゃんとご対面。 

携帯メールの写真ではベールがかかっていて、ある程度の自分の中でイメージは作っていましたが、いい意味で期待を裏切られた感じでした。

なんかこう、同い年なんだけど経験豊富な知り合いの女の子とイタすような独特の雰囲気がありましたね。すぐに居酒屋にご飯を食べにいったんですが、1時間ぐらいでまいちゃんは酔ってしまい、早くもイチャイチャ気分。 どちらからともなく、ホテルへと流れていきました。 部屋に通されると他愛も無い会話もそこそこに、まいちゃんのほうからキスを求められました。 積極的に舌を絡ませて来ては、ツンツン突っついて来たり、僕も嬉しくなってその舌を根こそぎ吸い引っ張ったり。。。 とってもキスが好きなようです。 と、ここまではお互い座りながらの愛撫ごっこだったのですが、そろそろまいちゃんの全てを見たくなり、立ちながらのキスへ移行しました。 というのも、寝かせてしまうと服を脱がす際にある程度、女の子に協力してもらわないといけなくなるからです。

その反面、立ちながらだとキャミ・ブラ・パンティはある程度外してあげれば、後は引力が味方してくれますから非常に楽ですよね。

結構こうして脱がすこと、僕多いです(笑)。立ったまままいちゃんのアソコを探索すると、まだ潤いはそこそこでしたがクリを弄り始めるとおつゆが溢れてきます。 

僕が「クリとアナはどっちがキモチいい?」と聞くと、とっても艶っぽい声で「どっちも・・・」と答えが返ってきます。

嬉しいじゃありませんか!

まいちゃんも立っているのが苦痛になってきたみたいなのでお互いベットに横たわり、次のプレイに突入しました。こういうこともあろうかと、家を出る前に風呂に入ってきていますので即座に僕自身を差し出し、いいこいいこしてもらうことにしました。 まいちゃんに仁王立ちフェラにて殿様気分を味わいながらのテクを体験しましたが、やはりウマイ!


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||

2017年12月22日 | SEX告白体験談カテゴリー:高校生との告白体験談

【友達】24歳の若いカップルと知り合って彼女をホテルに 続7編【告白体験談】

前編は以下のとおり



酔いで気が大きくなっていたのもあり、彼女はFの部屋に上がる事に。

部屋に入ってから話し合い再開、彼女の意見はこう。



あのギャルの子は遊びなのか、それともAが遊びなのか。

ギャルの子が浮気なら、Aが可哀相なのでやめて欲しい。

もしAは遊びなら、すぐに別れて欲しい。



彼女はかなり威勢良く責めていたみたいで、

Fもはっきりしない返事をしていたと。



でも、ここがFはすごいなと思った所なんだが

「Fの浮気」だったはずの話題が、Fと話し合ってる中で

いつの間にか「彼女がFに気がある」という話に変わっていた。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||

2016年6月15日 | SEX告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】24歳の若いカップルと知り合って彼女をホテルに 続5編【告白体験談】

前編は以下のとおり



彼女は、引かないで欲しいと誰にも言わないでという条件で

実は浮気をした事があると白状。



時期は四年生の時で、相手は他大学の二年生。

浮気はその年下の男一人だけで、セックスは二回。



彼女は学生の時にある女子スポーツのサークルに所属。

公認の部活程厳しくないが、一応外部の人間に指導を頼んだりして

真面目なサークル



そして彼女が三年生の時に入ってきた一年生でAという女の子がいた。



先輩でもあり会内で役職にも就いていた彼女は


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||

2016年6月12日 | SEX告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【近親相姦】ギャルで美人な義姉に誘惑されて家の中で中出しSEX【告白体験談】

【出会い系】奴隷願望ギャルをセフレにした 【告白体験談】

セフレ掲示板でMなのでSの人に命令さてみたい願望アリです。ちょっとSMに興味あるかもなんだけど痛いことはNGです。という書き込みを見つけて面白そうだったので連絡してみた。冷やかしとか冗談だったらLINE交換はしないだろうと送ってみたら返事が帰ってきて本気らしいので時間と場所を決めて会うことにした。



[画像]



会ってみたら想像以上のギャルで少しビックリしたがそのままホテルに直行。今までの彼氏がMばっかりでSをやってきたけど何か違うと自分で違和感を感じ続けた結果セフレ掲示板でSの人とエッチしてみようという結論だったらしい。



部屋について話をしている間にお風呂の準備ができたので恥ずかしがっていたけど一緒にお風呂に入りお互いの体を洗いながらボデイータッチでオッパイとマ●コを触ってみたら少ししか触っていないのにメチャクチャ可愛い声で鳴くので興奮しちゃいました。



[画像]



お風呂で少し強めの言い方で手を使わずに口だけで上手にしゃぶれと命令してみたら返事をして口だけを使ったフェラチオを始めてくれましたがもっと音立てていやらしく吸えと言われれば言われた通りにして舌も使えよ気持よくないだろと言われれば一生懸命舌を動かす生粋のMだと実感。



[画像]



お風呂で楽しんだ後はベッドで続き。入れて良いって言うまできちんとご奉仕しろと命令してみたら乳首から始まってヘソを通りフェラ。勿論手は使わずに口だけで音を立てながら舌を使いきちんとフェラできた所で上に乗ってしっかり腰を振れと命令。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||

2016年1月12日 | SEX告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【出会い系】サイト内での中だしOKの女に挑戦 【告白体験談】

最近は、出会い系サイト内で中だしOKの書き込みも増えている。

かつては生ハメだけでも高額な金を提示しないと会えなかった。

今では援助する女の子が増えるのに対し男の閲覧率が低い。

原因は恐らく書き込んでいる女の子が毎日同じで文章もコピーで

内容が同一、高年齢や女装師等の増加だと思われる。

閲覧率の高い女の子は写メを記載したり、年齢を誤魔化したりしている女。

俺自身も年齢、体型B.W.Hは気にして掲示板に目を通す。

今回は、最近割り切りで利用しているギャルとエロトークのアダルト掲示板で

写メは無いが年齢が18歳の女の子の募集があったので閲覧すると。

「ゴム有はイチ、生外はイチニ、中だしイチゴ」

中だし公認ならガッツリ中に射精できる。

体型がポチャと記載されていたのが気になったがメールを送った。

今回は、貴重な格安中だし覚悟の娘…逃がしたくない。

「2回戦イチゴでお願いします」

「2でお願いします」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||

2016年1月12日 | SEX告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談

【出会い系】19歳のギャルに中出ししてきた 【告白体験談】

相手は19でヤンキーで金髪レディースって感じの子なんだが、

顔はかわいくて見た目は街にいる結構カワイイ子だったから、ジャージで来たが

大当たり!って思って速攻ホテルへ。



いざ前戯を始めるとものすごい感じ方かなりカワイイ声の喘ぎ。

ジャージなので一枚下はすぐ下着。胸をちょっと触っただけでもビクビク。

シャワーも無しでとりあえず手マン。はずかしいって連呼しながらあそこは洪水。

手マン中もグチュグチュ音が恥ずかしいらしく、「音・・・ハズイ・・・」って

可愛く言うもんだから、グチュグチュにした指を一気に抜いて断りもなく一気に生挿入。



それだけ濡れてるからすぐ入るのは当たり前なのに「すぐ入っちゃうなんて・・・」

って恥じらう始末。喘ぎ声の可愛さとヤンキースタイルのギャップにやられながら

突きまくり。バックで突きながらブラはずして、服脱がして、後ろから胸もみまくり。



ってこうやって脱がしてくと靴下が脱がせないからバックでやってると格好がエロイ。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||

2016年1月10日 | SEX告白体験談カテゴリー:出会い系での告白体験談
1 / 8412345...102030...最後 »

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ