ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【近親相姦】姉ちゃんに「一緒にお風呂入ろ!」と誘われた【告白体験談】

僕は中2で、姉貴は高1です。

夏休みになって昼間は親がいないので、姉貴は時々彼氏を部屋につれてきます。

部活が終わって帰ってきたら、部屋で彼氏とHしてた事が何度もありました。

僕はムラムラして、姉貴の喘ぎ声を聞きながら、オナってしまいます。

ある日帰ったら姉貴がシャワーを浴びてるとこでした。

ガラスの向こうにぼやっと姉貴の裸が見えるので、僕は我慢できなくなり、チンコを出して触っていました。

姉貴は僕に気付いて

「ケンなん?」

と覗いてきました。

僕はちんちんが立ってるのを必死で隠していると、姉貴は笑って

「久しぶりに一緒に入ろ!」

と誘ってきました。

「彼こないん?」

というと

「試合やし、こられへんねん」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||

2013年5月24日 | SEX告白体験談カテゴリー:近親相姦の告白体験談

【人妻】会社の上司と【告白体験談】

会社の上司とセックスして帰ってきました。お互い既婚、私24、彼は40。





上司とは去年の秋辺りからちょっとずつ親密になってました。

きっかけは二人きりの日帰り出張。

そのときはエロ話に花が咲いて、お互い若干興奮気味の状態で「今度時間が会ったら会いましょう」

と約束しました。仕事が終わったのが遅かったこともあってその日は何もせず終わり。





それから、年末に初めてデート>エッチして、今回が二回目のデート。





頭からつま先まで服も下着も新調して、準備万端で仕事後に待ち合わせ場所へ。






このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2013年5月24日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【寝取られ】性感マッサージ 【告白体験談】

44名前:名無しさん投稿日:02/04/0712:02ID:YfitqLEA

僕は一度でいいから我が妻が他の男に抱かれることをいつも想像していた。

結婚当初は考えもつかないことであったが子供ができ成長しマンネリ化した頃から

いつのまにかそう考えるようになっていた。

しかし妻は厳粛な家庭で育ったせいか、貞淑でカタブツでテレビなどで見る不倫

浮気などはまるで別世界のように考えていた。

三五歳になると身体の線は少し崩れてきたが女の魅力はますます磨きがかかってきた

と思う、髪はセミロングヘアで顔は童顔だが綺麗だ。背は163センチと普通で決して太っていない。

同僚や友人は美人で色気があり羨ましいと妬む。



そんな妻を誰かに抱かしてみたいという考えは異常であり変態かも知れない。

でも実際に妻の仕草を見ているとそう思ってしまうのだ。

これが愛の究極というのは大げさな考えなのだろうか。



45名前:名無しさん投稿日:02/04/0712:02ID:YfitqLEA


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2013年5月22日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【会社・職場】同僚の彼女を3万円で抱かせてもらった話【告白体験談】

これは俺と同僚が24の時の話

同僚は俺の同期で高身長でイケメン

対して俺は身長168、顔はふつめんと思いたい

で、俺の職場に可愛い子がいた。

俺の2個下の事務の女の子

その子が入った時から気になっていた

同僚とそんな話をした事があった?

「そうか?まあ可愛いけど、そこまで凄い可愛いって訳じゃなくない?」

確かに好みが別れそうな子ではあった。俺は超タイプだった。

「前に飲み会の時の私服が痛くね?」

同僚に言われた。確かにピンクをベースにしたちょっと年齢にあってない気もしたが、ミニスカートで俺は興奮した。

会社で仕事上の話をした事はあったが、それ以上の関係にはなかなかなれなかった。まあ、俺にその勇気がなかったのが一番の理由だが。

ある日、同僚が俺を飲みに誘った

そこで俺は言われた。

「実はあの子から手紙もらったんだ。」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2013年5月21日 | SEX告白体験談カテゴリー:会社・職場での告白体験談

【寝取られ】知り合いの超可愛い彼女を寝取った【告白体験談】

絶対知人には言えない最悪な話を投下します。

長くなるかもだけどお付き合い下さい。

2年ぐらい前、友人の誘いで合コンに行きました。

そこで2つ年上の男(通称テルさん)に出会った。

テルさんはその時集まった男の中でも人気№1。

見た目もノリもまさにイケメンといった感じ。

その時も1人だけ持ち帰りしたほどモテてた。

それ以降も時々合コンで顔を合わせるようになっていき、テルさんには付き合って3年ぐらいの美人な彼女がいると知った。

友人が

「テルさんの彼女マジで超可愛いから」

というだけであって、ホントに可愛い彼女。

見せてもらった写メをみて、ディアリゾンに似てない?って口に出てしまった。

だろ?似てるんだよ!と友人は、自分の彼女のような自慢気。

ハーフではなく純粋に日本人らしい。

詳しくは書けないけど、大きな企業の本社で受け付けをやっていると言ってた。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2013年5月21日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【寝取られ】大学時代の体験談【告白体験談】

当時20歳ちょっとの大学3年生だった自分と、同学年の親友のT。

高校時代から友達で、恥ずかしながらまだお互い童貞だった。

俺はどこにでもいる普通の大学生で、顔も何もかも普通で、ただ恋愛には奥手だった。

でも友人Tは高校のミスターコンテストで他薦で優勝する位顔が良くて、正直なんで

童貞なのか不思議な位だった。

あ、不思議な位だったなんて書いたけど、その理由は分かってた。

Tが高望みで、しかも俺と同じ恋愛に奥手な一面を持っているからだった。

そんなTとは価値観も凄く合うし、性格も良い奴だったから、普段からつるんでた。

高校時代と同じで、大学に入ってからもTは女性に告白され続けた。

妬ましい部分も多々あったけど、Tの性格の良さがそれを打ち消してた。

で、そんな俺達の最大の共通点が好きな女性が一緒だと言う事だった。

一つ後輩の女性S里。今思い出してもかわいい。すごくかわいかった。

髪は長め、目とか口とかのパーツが大きかった。

だから笑った顔と真面目な顔の時の表情の差があって、それが好きだった。

身長は165位だっただろうか?ちょっと高めだったと思う。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||

2013年5月20日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【浮気・不倫】理沙との浮気 【告白体験談】

125:長編:04/01/3000:39ID:JAcJXXYP

今も続いている私の浮気の話をします。

私の子供は小学5年生と2年生です、PTAの役員をやっていて会合などに月に1回

参加します。また各種イベントの前には週に2回ほど連続で集まることもあります。

そのPTAの役員になって出会ったのが理沙です。理沙は離婚歴があるいわゆる×1で

色白、どちらかというと気が強いほうです。36歳なのですが、年齢より若く見られる

ことの方が多いようです。今は実家に両親と暮らししています。そして子供が1人、

小学5年生にいます。同じ5年生という事もあり、すぐに打ち解けて会合の帰りに

軽く食事を食べるような仲になりました。

しかしPTAおばさま方の噂の的になってしまい、それ以来食事に行くことも無く

役員の任期が終わろうとしていた時、役員のお疲れ様会をやりましょう、と連絡が

ありました。飲み会の当日、仕事の都合で遅れて行くとすでに役員が出来上がって

いて大変な賑わいになっていました。すぐに1次会はお開きになり、ほとんどの人が

2次会に行ったのですが、理沙は「すいません」と言って帰ろうとしています。




このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2013年5月19日 | SEX告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【友達】パンツ盗みから始まった、恋愛話【告白体験談】

156 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/10/07(木) 22:20:48 ID:K0GedJVb0 [1/2]

近所に住んでる幼馴染の洋子は、幼稚園からの付き合いでよくお互いの家を行き来する間柄。厨房の時、いつものように洋子の家にお邪魔してた。洋子の部屋で、喋っていると洋子が母親に呼ばれ部屋を出て行くと俺は、タンスを開け洋子の下着をパクった。翌日、学校で洋子が俺の耳元で、「下着取ったでしょ」と言って来た。ドキッ!としながら「えっ?さぁ?」ととぼけると、「もぉ、あれお気に入りなんだから・・・下着なんかなんで興味あるのかなぁ?」そういいながら教室に帰って行った。夕方、下着を持って洋子の家に行くとおばさんは留守で、洋子だけだった。「いらっしゃい」と洋子が玄関を開けてくれて部屋に上がった。ポケットから下着を出し洋子に返すと、「もぉ、エッチ、でも返してくれたから、これならあげる他の女性の取っちゃダメよ」と下着を渡された。





157 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/10/07(木) 22:22:10 ID:K0GedJVb0 [2/2]

後ろを向いた洋子を背中から抱きつくと、「ダメ、お母さん帰ってくるよぉ」「洋子のことが好きなんだ、キスさせて」肩を持ち向きを変えお互い向き合い唇を重ねると、嫌がることなくお互い唇を重ね、時間が流れると「ただいまぁ、洋子、取りにきてぇ」おばさんが帰ってきた。



158 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 20:00:28 ID:m1o7TxLp0

>>157続きよろしくお願いします。



159 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 21:50:51 ID:IkFaGUaT0 [1/2]

では、近所のスーパーで買い物をして帰ってきたおばさん。洋子が、出迎え荷物を持って台所へ。玄関で俺の靴を見つけ、「あれ、孝君来てるの?」「うん」「晩御飯でも食べて帰ってもらったら?」「うん、聞いてみる」洋子が部屋に戻ってきて俺に聞いてきた。内心、ポケットの中のものが心配でどうしようか悩んだが、洋子と少しでも一緒に居れると思って、晩御飯を食べることにした。俺は親に電話して晩御飯を食べることを伝え、準備ができるまで洋子の部屋で洋子と一緒に待っていた。「ねぇさっきの続き」と洋子の肩を抱き寄せ唇を重ねようと顔を近づけると「ダメ、お母さんに見つかっちゃう」「大丈夫だって」強引に抱き寄せ唇を重ねた。洋子の唇は柔らかくどれだけの時間が流れたのか洋子の胸の膨らみを感じながら静かに時間は流れた。



160 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 21:53:19 ID:IkFaGUaT0 [2/2]

すると「二人とも晩御飯出来たわよ」おばさんの声。二人で降りダイニングへその日は、カレーにサラダ、スープ「シーフードとビーフ作ったんだけど、孝君どっちがいい?」洋子のお母さんは料理上手で、カレー一つ作ってもシーフードとビーフの二種類作ってくれるしすごく美味しい。お母さんの血を継いでいるのだろう、洋子も料理上手で、みんなとキャンプやハイキングの時には、お弁当を作ってくれてた。食事を終え、おばさんと洋子としばらく色々な話をして、大切なものをポケットに感じながら、家路についた。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2013年5月15日 | SEX告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談
557 / 557« 先頭...102030...553554555556557

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ