ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【浮気・不倫】りん様の記憶:彼がはじめて遊びに来た日 【告白体験談】

今回のりん様との想い出には元彼が登場します。

当時付き合ってた元彼です〜

元彼とは大学時代から付き合ってて、卒業とともに遠距離恋愛になってました。

で、この時にはもう、まよはりん様のマンションに転がり込んでて。

周りにはルームシェアしてるってことにしてました。

。。。妄想ですけどねw

あの。。。昔の日記を編集するの面倒になったので、とりあえずほぼそのままアップしてみますね。

も、もうそうですけどね。。。



妄想「りん様の記憶:彼がはじめて遊びに来た日」



実は先週、彼氏が遅めの夏休みをとって、遊びに来てくれてました〜〜

17日から月曜日まで。

めっちゃ楽しかったですよ〜

その間に、りん様にされたことを、彼は知らないで無事元気に帰っていきましたw


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||

2015年5月7日 | SEX告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【会社・職場】パート従業員の江野本菜生さん 【告白体験談】

私は派遣を請け負う仕事をしています。仕事が忙しくなり、とうとうパートさんを募集することにしました。

募集をはじめると思いの他、多くの女性からの応募がありました。

面接の際には、やはり

「どうせ一緒に仕事をするなら、自分好みの女性に頼もう」

と思い、そういう観点から選考を進めました。

まず3人の女性に候補を絞り、それぞれ面接をしました。

3人の中でも、一番脚の線が綺麗だった「江野本菜生さん」と言う30歳過ぎのロングヘアーの方に仕事を手伝ってもらうことにしました。



最初はそれ程とは思わなかったのですが、仕事中に顔とか脚、全体の体つきとかを見ていると、当初の予想以上に「良い女」であると感じてきました。

特にサイト製作の仕事の際に「女性のポートレート画像」が必要になり、その時に丁度よい写真がありませんでした。

「プロのモデルさんを頼まないといけないな」

と思っていたところ、彼女が

「私でできることなら協力しますけど・・」

といってくれたのです。

別に「H系」の撮影ではありませんが、それらしい服装を用意して無事ポートレートを撮影することができました。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年5月7日 | SEX告白体験談カテゴリー:会社・職場での告白体験談

【初体験】息子の彼女は清純派アイドル並美人で処女 続続続編【告白体験談】

前編は以下のとおり



処女の喘ぎ声に私は異常に興奮した。

コリコリ硬くなったクリトリスを中心にさらに激しくクンニした。



彼女の身体は弧を画く様にのけ反り、

膣口からは微かな酸味のある愛液が溢れでてきた。



そろそろとおもい、私は自分の男根の先端を

彼女の膣口に当てがった。そして一気に押し込んだ。



メリメリと何かを破壊して行くように、男根は膣内へ侵入して行き、

亀頭部分がズボリと埋まった。



「痛あ~」彼女の顔が歪んだ。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||

2015年5月7日 | SEX告白体験談カテゴリー:初体験の告白体験談

【露出】露出の想い出(公園散歩) 【告白体験談】

りん様との露出な想い出は結構あるんです。。。

特に公園での露出は。。。

その最初の最初の想い出を書かせていただきます〜



妄想「りん様の記憶:露出の想い出(公園散歩)」



その秋のある日、まよとりん様は、当時の職場のそばの公園に散歩に出かけました。。。

そばといっても、車で無いといけないんですけどね。

りん様の車に乗せてもらって、公園の駐車場へ。

車から降りる前に、「じゃ、下着はここで脱いでいこ〜ね〜」って言われてしまったんです;;



駐車場には人気がなかったけど、誰かが急に来るかもしれないし。

土曜日の公園なので人も絶対いるからあぶなくて。。。

まよは「え〜見られちゃったらどうするんですかぁ?;;」って言ったのに;;

りん様からは「大丈夫。脱げ!」のひとことで。。。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||

2015年5月6日 | SEX告白体験談カテゴリー:露出の告白体験談

【露出】職場の同僚とカラオケ 【告白体験談】

今度はカラオケの日のことです。

このカラオケ、あすか様とも一緒だったんですよ。。。

ある意味この日が、あすか様との関係のはじまりだったのかも?って思うので、書いときます〜

あの。。。も、妄想ですよ。。。





妄想:「職場の同僚とカラオケ」





あの日、まよは職場の同僚とカラオケの予定だったんです。

実は数日前から変な気分になってしまってて、いけないことをしちゃおうと妄想してて。。。

ホントに実行しちゃったんです。

その時の報告です。



そのいけないことというのが、酔ったふりして同僚たちの前で脱ぎカラをすること。。。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||

2015年5月6日 | SEX告白体験談カテゴリー:露出の告白体験談

【初体験】会社行事のキャンプで嫌いな女をレイプ⇒セフレとして服従させた体験談 【告白体験談】

2年位前の夏かな。会社の行事で威哥王キャンプに行ったんだ。

女が2人、男が13人くらいか。女は2人とも20代だったけど、男のほうはみんな30以上。俺も含めて3人が独身で他はみんな妻子もちだった。



今までこういう行事があったとき、女は1人しかいなかったので参加したことはなかったんだけど、その年の春に入ってきた女の子が参加したいということで、もう1人のほうも半ば頼まれる形での参加になった。

 

俺は元からいるほうの女とは仲が悪く、口を利くのも嫌だった。

一方、新しく入った女の子は誰からも好かれており、俺も妹のように可愛がっていた。

キャンプ自体は川で釣りをしたり、散策したりと普通だった。

最初の晩に俺が酔ってあんなことをしなければ。







普段は飲まない俺も、この日はしこたま飲んだ。

他の面子も滅茶苦茶飲んでいたし、女の子たちもべろべろになるまで飲んでいた。

俺たちはテントではなく大き目のバンガローを借りており、バーベキューを終わらせた後はバンガローで騒ぎ続けた。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||

2015年5月6日 | SEX告白体験談カテゴリー:初体験の告白体験談

【レイプ】両性具有 一人二役 【告白体験談】

校舎から離れたの体育倉庫に、テントや体育用品と捨てきれなかった備品が積んである。辺りは薄暗く、部活の生徒たちは帰宅した時間だ。



その体育倉庫の中で、一人の小柄な男子を、他の3人が、広げた古い体操マットに押さえ付けていた。



「やめろ! 離せっ!!」



小柄な男子は叫ぶ。

しかし、体育倉庫の裏は、山林で叫びはどこにも届かない。



「本当かよ、伊藤が女だって」

「あぁ。伊藤と同じ小学校だったやつから聞いたんだ」



押さえ付けている生徒たちが、そんなことを話している。



「ふざけんな、俺は、男だっ!」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2015年5月4日 | SEX告白体験談カテゴリー:レイプの告白体験談

【友達】友達の彼女は驚いたことにパイパンで【告白体験談】

友達の彼女は限界まで飲むと突然脱ぎだす癖がある。



この間友達の家でその彼女と3人で飲んだ時に

彼氏が先に潰れて寝てしまい

その後彼女を飲ませてたら案の定脱ぎだした。



いつもなら下着姿までで終わりなんだけど

飲ませ過ぎたのか「苦しいんだよ~」とか言いながら



全裸になってそのまま普通に会話しだしたので

見えてるって注意したら、

「見えてもいいんだよ」って俺の前で仁王立ちになった。



細身の子で胸はそんなに大きくないのは知ってたけど

乳輪が物凄く小さくて、驚いたことにパイパンだったので


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||

2015年4月26日 | SEX告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【レイプ】学校帰りにマッサージに行ったらパンティめくられ中出しされた【告白体験談】

238:夜更かしなピンクさん
学校帰りに近所にあるマッサージ屋さんに行った時の話。

部活で疲れてるから、この疲れが取れるならいいかなーって思って、
かねてから友達と話をしてたマッサージ屋に入った。


【レイプ】学校帰りにマッサージに行ったらパンティめくられ中出しされた【告白体験談】1

このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||

2015年4月26日 | SEX告白体験談カテゴリー:レイプの告白体験談

【温泉・混浴】息子と泊まった温泉宿は若女将と黒ギャル白ギャルがいる混浴温泉だった2 【告白体験談】

息子と二人でスキーに行き、泊まった温泉宿は、金田一耕助の物語に出てくるような、秘境の隠れ宿みたいなたたずまいだった。

そして、そこを切り盛りする若女将は、和服のよく似合う色気あふれる良いオンナだった。

それだけでもこの宿にした甲斐があると思っていたが、お客さんとして泊まっていた女性二人が、最高にエッチな白ギャルと黒ギャルだった。二人とも美容師で、スノーボードのために来ていたとのことだったが、混浴風呂でその素敵な裸体を見せてもらえた。



そして、キャバクラ状態で彼女たちと食事をし、夜には若女将のスペシャルマッサージまでしてもらえた。





『じゃあ、マッサージ続けますね#9825;』

若女将はそう言うと、スッと立ち上がり、着ていた作務衣を脱ぎ始めた。そして紫のセクシーなブラジャーも脱ぎ、全裸になると、

『たるんでて恥ずかしいです……』

と言った。確かに、38歳という年齢なので、明奈ちゃんと比べると垂れてしまっているが、それでも抜けるように白い餅みたいな胸は、私の欲情をかき立てた。



肌の白さは、景子ちゃんと同じくらい白いと思う。でも、加齢のせいか、それとも経験数の違いからか、彼女の乳首は親指ほどの大きさがあり、なおかつ色素も沈着していた。そして、少し大きめの乳輪も、同じように少し色素が沈着していた。癒やし系の上品な顔からはギャップがあるエロい体に、私はイッたばかりなのに、先ほどからずっとカチカチのままだ。

そして彼女は、ポーチから小さなプラスチックのボトルを取り出すと、中身を手の平に垂らし、私の身体に塗り広げ始めた。それは、良い香りのするオイルだった。

『オイルマッサージしますね』


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2015年4月25日 | SEX告白体験談カテゴリー:温泉・混浴での告白体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ