ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【中出し】他人の女に中出しするのは最高【告白体験談】

今年4月に某企業のお客様相談室に就職したんだけど、

同期生4人いるけど全部女。



男は俺だけ。で、先輩で超美人な人妻がいて、

1回で良いからヤリたくて飯誘ったら何とその日にセックスできた。



俺は自分で言うのもあれだけど、わりかしモテてきた方。

学生時代かなり遊んだので結構な数の女とヤッた。



でもその美人妻のマンコが今までで一番気持ち良かった。



人妻のくせに締まり良いし、あれ、まさかの名器なのかな?

2、3回出し入れするだけでイキそうになった



マジ気持ち良くて思いきり中に出させてもらった。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||

2015年5月17日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【人妻】マッサージ師に触られてたら段々気持ちよくなっちゃって・・・【告白体験談】

334:夜更かしなピンクさん
凄くうさんくさい感じの男達に囲まれて
「マッサージなんて如何ですか?」って呼び止められたの。


【人妻】マッサージ師に触られてたら段々気持ちよくなっちゃって・・・【告白体験談】1

このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||

2015年5月10日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻】私、実は夫の上司に犯され続けてます・・・【告白体験談】

499:夜更かしなピンクさん
夫の上司が何かにつけて我が家に訪れるのが凄く疎ましかった。
私たち夫婦は結婚して間もなく、仕事が終わった後くらい
夫との時間を大切にしたかったのに。


【人妻】私、実は夫の上司に犯され続けてます・・・【告白体験談】1

このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||

2015年5月9日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【会社・職場】パート従業員の江野本菜生さん 【告白体験談】

私は派遣を請け負う仕事をしています。仕事が忙しくなり、とうとうパートさんを募集することにしました。

募集をはじめると思いの他、多くの女性からの応募がありました。

面接の際には、やはり

「どうせ一緒に仕事をするなら、自分好みの女性に頼もう」

と思い、そういう観点から選考を進めました。

まず3人の女性に候補を絞り、それぞれ面接をしました。

3人の中でも、一番脚の線が綺麗だった「江野本菜生さん」と言う30歳過ぎのロングヘアーの方に仕事を手伝ってもらうことにしました。



最初はそれ程とは思わなかったのですが、仕事中に顔とか脚、全体の体つきとかを見ていると、当初の予想以上に「良い女」であると感じてきました。

特にサイト製作の仕事の際に「女性のポートレート画像」が必要になり、その時に丁度よい写真がありませんでした。

「プロのモデルさんを頼まないといけないな」

と思っていたところ、彼女が

「私でできることなら協力しますけど・・」

といってくれたのです。

別に「H系」の撮影ではありませんが、それらしい服装を用意して無事ポートレートを撮影することができました。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年5月7日 | SEX告白体験談カテゴリー:会社・職場での告白体験談

【温泉・混浴】息子と泊まった温泉宿は若女将と黒ギャル白ギャルがいる混浴温泉だった3 【告白体験談】

息子と行ったスキーで、秘境みたいな温泉宿に泊まり、恐ろしく淫靡な体験をした。



まだ38歳の若女将と本気の子作りセックスをした後、逃げるように露天風呂に行くと、白ギャル黒ギャルの景子ちゃんと明奈ちゃんとのめくるめく体験が待っていた。





そして、私は二人に腕を組まれながら、人気のない旅館の廊下を歩いて部屋に戻っていった。二人とも、わざと胸に私の腕を押しつける感じで歩いている。そして、ルーズに浴衣を着ている明奈ちゃんの胸元は、私の位置からだと乳首まで丸見えになっている。

『パパさん、見すぎですよ。私の見て下さい……』

少しすねたように、景子ちゃんが言った。そして、カチリと着こなしている浴衣を、グッと引っ張って胸元をルーズにした。すると、景子ちゃんの真っ白な胸と鮮やかなピンクの乳首が見えた。

私は、なぜ景子ちゃんほどの女性が、私なんかに執着してくれるのかわからなかった。



でも、おそらく最初で最後の幸運を、このまま味わおうと思った。息子や娘、妻のことが頭をよぎったが、すぐに振り払った。



すると、明奈ちゃんが私のペニスを、浴衣の上からガシッとつかんだ。

『やっぱ、ヤバいこれw 我慢できないしw』

明奈ちゃんはそう言うと、あっという間に私の浴衣をはだけさせ、いきり立ったペニスを取りだし、自分の浴衣もまくり上げると、立ちバックの格好で挿入してしまった。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2015年5月4日 | SEX告白体験談カテゴリー:温泉・混浴での告白体験談

【寝取られ】自慢の彼女を元カレに抱かせてみたら2 【告白体験談】

会社の経理だった穂乃果と、本当に幸せな毎日を過ごしていた。それが、俺が穂乃果の元カレに嫉妬したことで、変な道に外れて行ってしまった



その挙げ句、俺は穂乃果を元カレに会いに行かせた。そして、一人で穂乃果の帰りを待つ間、最後までして欲しいという気持ちと、穂乃果に限って最後まで行くはずがないという思いとで、胸が潰れそうな時間を過ごしていた。



そして帰ってきた穂乃果は、スマホで録音した、彼との衝撃的な行為の一部始終を聞かせてきた……。





#8212;#8212;元カレのモノを飲み込んでしまった穂乃果。それだけでも充分に衝撃的で、胸が潰れそうだったのに、再び始まったボイスレコーダーアプリの音声は、俺にとどめを刺してきた。



「悪いw お前のために溜めといたんだよw」

楽しそうに言う元カレ。

『はぁ? なんで私のためなの?』

穂乃果が、少し雑な言い方をする。俺にはこんな口の聞き方をしない。元カレのことを低く見ているという風にも言えると思うが、裏を返せば凄く打ち解けているとも言えると思う。俺にはしない態度を取る……それに嫉妬をする俺がいる。



すると、横の穂乃果が、


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||

2015年4月30日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【浮気・不倫】旅館の若女将に子種を求められて応えた 【告白体験談】

「あぁ…お客さん、早くオチンポ入れてぇ#12316;子種を、子種を出してぇ#12316;」女将は自ら太ももをM字にかかえ、両手の指で

剛毛とビラビラをめくりあげた。

真っ赤に充血した膣口がパックリと開いた。



(これからの話は二年前の実話である。)

学生時代から神社仏閣巡りが好きな俺はゴールデンウィークを外して休みを取り、京都に旅に出た。



お寺なんか嫌だ、USJに行きたいと言う彼女と軽い喧嘩をして一人で来た。

泊まるのもホテルではなく古びた旅館を選ぶ。



泊まった宿は小さくて不便な場所にあるが四代続いた老舗らしい。

部屋に入ると若女将という女性が今は珍しい宿帳を持ってきた。



細面の美人だが和服の下に隠れた肉付きの良さそうな体にドギマギした。

三十代前半か?(こんないい女とやれる男がいるんだなあ…)と思った。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||

2015年4月25日 | SEX告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

【会社・職場】部下の嫁に罠をかけて巨根で堕としてみた完 【告白体験談】

普通のセックスに飽きてしまい、人妻や恋人がいる女性しか興味がなくなった私は、より強い刺激を求めて、身近な人間の妻に手を出してみることにした。



私の会社の大黒柱のような男である間宮をターゲットにし、その妻の美帆を堕とすことにした。公私ともに仲の良い二人なので、私の背徳的な興奮は久しく感じたことのないレベルにまで高まっていた。



そして、それは上手く行き、美帆は私のペニスに完堕ちした。



社長室に、新規開拓先の企業の報告をしに来た間宮。大口の商談に、熱が入る間宮。それを、優しい笑みを浮かべながら見ている美帆。

「背負うものが増えると、さらに熱が入るね。あまり無理するなよ」

私がそんな事を言うと、照れたように笑う間宮。そして、間宮は美帆を見る。



「美帆、気分悪くなったりしてないか?」

『気が早いわよw まだ、お腹だって大きくなってないんだからw』

「それはそうだけど、無理はするなよ」

『ありがとう。あなたもね#9825;』

二人は、本当にお互いを大切に思っている感じだ。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||

2015年4月22日 | SEX告白体験談カテゴリー:会社・職場での告白体験談

【人妻】旦那の上司に月一くらいで抱かれてる【告白体験談】

旦那の上司に月一くらいで抱かれてる…

完璧に肉便器扱いです。



最近ナマでやりたいとか中出ししたいって言われる。

ゴムつけないで入れようとしてくる…でも抵抗できない。



私・24歳(子供なし・結婚2年目)

旦那・29歳

旦那の上司(Aさん)・36歳(既婚)



去年末に旦那が仕事中に事故にあって、

幸い命に別状はなかったのですが3週間入院することになりました。



Aさんは毎日のようにお見舞いに来てくれ、

旦那が入院して1週間ほど経った日の夜、


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||

2015年4月19日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【寝取られ】自慢の彼女を元カレに抱かせてみたら 【告白体験談】

寝取られ性癖……。初めてそれを知ったとき、本当に気持ち悪いと思った。

自分の彼女や奥さんを、他の男に抱かせる……。そしてそれを見て、性的興奮を覚えるなんて、あり得ないと思った。俺なら、怒りが先に出て、その男を殴ってしまうと思った。



俺は、寝取られるよりも寝取る側だな……そんな事を思う学生時代だった。実際、彼氏ありの女の子とセックスしてしまうこともあったし、人妻とも経験がある。パートナーがいる女性が、信じられないくらいに弾けてイキまくる姿を見て、ちょっとした女性不信になるほどだった。



そんな俺も、社会人になり、コイツとなら結婚も……と思える相手と巡り会った。彼女は穂乃果という名前で、歳は25歳だ。俺の一つ歳下で、俺の会社の取引先の経理の女の子だ。



ルックスは、真っ黒の髪で少し地味な感じがする眼鏡女子だが、そこが凄く気に入った。この子ならば、浮気は絶対しなさそう……。そんな風に思える女の子だった。

そして、それとなくアタックを開始し、なんとかデートにこぎ着け、交際に至る。

彼女はその見た目通り、凄く奥手な女の子だったが、大学時代に彼氏はいたそうだ。そして、彼氏がいたので仕方ないが、処女ではなかった。でも、今時そんなのは気にする方がおかしいし、俺も女性経験が二桁以上なので、言えた義理ではなかった。



デートを重ねる内に気がついたが、穂乃果はかなり美人だった。軽いメイクしかしない上に、黒縁眼鏡をしているのでわかりづらいが、磨けば光る原石だった。



嫌がる彼女を無理矢理連れて美容室に行き、眼鏡も可愛らしいモノをプレゼントし、デパートの化粧品コーナーでメイクもしてもらった。

出来上がった彼女は、想像以上に光り輝いていた。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||

2015年4月18日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ