ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【笑える】ラブホ行っていやだった男【告白体験談】

7:名無しさん@ピンキー:2005/07/06(水)15:24:15ID:???



サウナ付きの部屋に入ったのさ。



1時間近く篭られた。

まあ、出たり入ったりだんだけどさ。

サウナ苦手な漏れは大変暇でしたと、そういう話。







<>9:名無しさん@ピンキー:2005/07/08(金)14:05:19ID:eVJIUnPP<>



7

うん、セックス前に何かに長々と熱中されると困るな。

長風呂、テレビ、カラオケ、ゲーム・・・


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年2月1日 | SEX告白体験談カテゴリー:笑える告白体験談

【中出し】童貞だったけど、行きつけの喫茶店ママとコスプレエッチした話【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

まだ、社会人になりたての頃の、熟女との初体験話です。

仕事や社会人生活にも慣れてくると、結構暇を持て余すようになったのと、三交代勤務だったため平日の休みが多く、よく近所の喫茶店に入り浸ってました。

この喫茶店のママさんが結構色っぽくて、タイプとすれば松たか子の様な感じの美人でした。

ママさんはよく若い恰好をしており、短めのスカートを穿いているため、色っぽい太ももと、少し大きめのお尻がたまらない熟女でした。

胸もDカップ位あって、コーヒーを持ってきて、テーブルに置く時に前屈みになると、胸の谷間が少し見えたり、服装によってはブラジャーまで見えたりすることがありました。

また、意外にぴったりののタイトのスカートを穿いてることが多く、そこに見えるパンティーラインがエロくて、それが目的で行ってたこともあります。

一年近い間、週の半分近くはここに入り浸っていたので、結構ママさんとは仲良くなり、たまに店の掃除や雑用をやってあげたりして、半ば店の従業員みたいなこともさせてもらってました。

もちろん無給で。

それもこれもこのママに気に入られたい一心でしたし、ちょっと下心もありました。

自分の母親とそんなに歳は変わらないのですが、明美さんは別格で、ママさんをオナネタにさせてもらっていました。

夜勤が終わり、二日間休みとなった5月のある日の20時過ぎ、夕食がてら店に行ったら客は誰もおらず、

「今日は誰も来てないの?」

「平日だもの。もう閉めようかと思ってたとこ」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年1月15日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【フェラ・クンニ】彼氏持ちの職場の部下二人と打ち上げの後に王様ゲーム【告白体験談】

背番号10さん(20代)からの投稿

—-

誰かに話したくてたまらなかった出来事を書きます。

この話は一昨年の夏、会社行事で企画・イベントを終え3人で打ち上げをした話。

話に出てくるのは・・・俺、優子(仮名)、敦子(仮名)の3人。

ちなみの俺たち3人は同じ年齢で、入社は俺が1番最初でその後に優子、敦子の順番。

一応、俺はポジション的に優子、敦子の上司なんだな。

優子は・・・胸のサイズ・・・Dカップ、顔・・・普通(どちらかと言えばかわいい系)、スタイル・・・普通、彼氏・・・あり。

敦子は・・・胸のサイズ・・・Cカップ、顔・・・中の下(不細工ではないが、好み次第かな?好きな人は好きな顔)、スタイル・・・良い(細め)、彼氏・・・あり(彼氏未満、友達以上の男あり)。

話に戻るが、企画イベントが終わり、打ち上げに行くことになった。

店を予約し、19時30分に店の前に集合して、すぐさま飲み放題を頼み、約2ヵ月間の苦労を労う為、乾杯。

2ヶ月間休みを削り、優子、敦子は彼氏等とのデートを断り、仕事に打ち込んだ。

当然、俺も合コンや女遊びを断っていた。

3人は企画が無事成功した達成感と久々のお酒、自由の時間を楽しんでいた。

飲み放題という事もあり、飲むピッチが早い。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年12月17日 | SEX告白体験談カテゴリー:フェラ・クンニの告白体験談

【友達】他人(ひと)の皮を被る 二話【告白体験談】

「なんとか上手くいったか……」

 晃はソファで息を吐いた。深く眠り込んだ奈津美に起きる気配はない。 晃はその奈津美のスーツをそうっと脱がしにかかる。

 ブラウス姿にすると酒の匂いが強まった。

 クールな美人が頬を染めて酒の匂いをさせるのはそそる絵面だ。

 さらにブラウスのボタンを外していくと、青い宝石つきのネックレスが覗く。

「高価そうだな。この石ころで何百万するんだ?」

 晃が毒づいた。奈津美という人間の恵まれぶりを象徴するようだ。 晃は劣等感に苛まれながら奈津美のブラジャーを剥ぎ取った。

 豊かな乳房が零れ出す。

 カップはEかFか、28歳とあって少し崩れてはいるが、突き上げればさぞかし揺れるだろう。

 乳輪と中心の尖りは初々しいピンクで、男の扱いに長けるイメージとはややギャップがある。

 ボディラインはスレンダーだ。

 縦に一筋入った腹筋はスポーツジムの女を思わせる。

 海で焼いたのだろうか、肌がほどよく色づいた中で乳房だけが白い。

 晃はさらに奈津美のベルトに手をかけた。

 ベルトを外しロングパンツを脱がせると、黒のストッキングが視界に飛び込む。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年12月11日 | SEX告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】大都市圏の繁華街でキャバクラを経営していた時の話【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

今はキャバクラ経営を退いて別の会社を経営しているが、5年前まで10年程キャバクラを経営していて、合計3店舗程経営していた。

元々ホストだった俺は、18でホストになりナンバー1に。

5年程ホストをしたが引退し、23の時にキャバクラをオープンした。

その後、10年に渡って3店舗ほど経営していた。

初めの店はMという店で、初めは5名程の女の子で始めたが最終的に20名程在籍する店だった。

そのあとオープンしたBという店は始めから20名程でスタートし、最終的には30名程在籍する店だった。

そしてSという店は10名程でスタートし、最終的には40名近く在籍する店だった。

同じ経営元なので女の子の移籍や移動もあった。

ピーク時にはナンバー1ホスト時代の3倍程稼がせてもらった。

そんな俺のキャバクラ経営術とキャバ嬢達の話をしよう。

キャバクラ経営の1番の根幹は女の子を上手く扱うことだ。

人気の女の子が多ければ売上が上がり、ナンバー1に移籍されたり飛ばれると売上が半減するからだ。

ナンバー3ぐらいまでの女の扱いには苦労した。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年11月23日 | SEX告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】拘束オフ会【告白体験談】

このあいだの拘束オフ会、おつかれさまでした。楽しかったね。

管理人さんに不思議がられたように、私は普段はドミナ——調教側——だけど、実は

Mの素養もSの素養もあります。ただ、よく言う「SもMもちょっとづつ持っている」

とはちょっと違う。バチッとスイッチが入ると、オーガズムに達するまで、つまりは

私がイくまで、スイッチが戻らないんです。

S側に入ってるときはホント、自分でも容赦ないと思う。『愛ある王女様』ってなに、

みたいな。あの呼称嫌いなんだ本当は‥‥バッカみたい(笑

オフの時は管理人さんに虐めてもらったね。

だからアレは、先に拘束されたので、M側のスイッチが入ったってことです。

まあ、あれだけ革のボンデージギアが並んでいたら、とりあえず着てみたいと思って

しまうのも仕方ないよね(笑

今日メールしたのは、その、私がM側にめざめたきっかけについて。

なんか、ね?

ご存知の通り、私のブログ、更新頻度減ってます。

最近、その『SとMのスイッチ』のS側が、入りにくくなってるんです。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年11月21日 | SEX告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】送別会で・・【告白体験談】

この前、会社の送別会があり幹事を任された俺。

飲むどころではなく、金の管理から赤を出さぬ様

飲み物の調節やら途中から上司の帰り車の手配と

追われまくってた所に、退社するS子(23)が皆に

飲まされ過ぎて吐きそうだからと肩を貸しながらトイレへ。

小さい居酒屋な為、トイレは男女共同。

入り口に鍵をかけるとS子は便器へ向かわず・・洗面所へゲロ。

童顔でちょい巨乳なS子は会社でトップ3に入る可愛い娘だったが

この度、人の物になる寿退社。

「おいおい、大丈夫?」と背中をさすりながらみるS子の顔は

口元を汚物で汚し目は空ろ・・萎える〜

で背中を摩りながら苦しそうにしてるS子を見て、さっきから

背中を摩る度にブラウス越しにあたるブラのホックを掴み

「苦しいならホック外すよ?楽になるから・・」

数秒の間の後、ゆ〜っくりと首を横に振るS子だが


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||

2014年10月17日 | SEX告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【友達】オルガスター【告白体験談】

ドアの隙間に不在通知が挟まっています。

(来た。すぐ届いちゃうんだなぁ)

再配達時間にはまだ間に合います。

スーパーの袋から2本の缶ビールだけを冷蔵庫に移して電話を掛けました。

10分もせずに配達されました。

受け取るときは内心ドキドキしていて表情に出ていないか心配していました。

荷物は全く普通のもので、会社で受け取る宅配便と変わりませんでした。

初めてのアダルト通販だったんです。

きっかけはいつも見ていたブログへトラックバックしていたおとなのオモチャを売っている

お店のブログ。

徳川さんという身長190センチの店員さんが書く日記形式のちょっとえっちなそれは、

時々お店の商品を紹介するのにも使われて、彼の楽しい文章と合わせるといやらしさを

感じさせない自然な商品に思えました。

「みんな本質はえっちなんだから彼女彼氏の居ない人はうちの商品で楽しんでください

ね~」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年10月16日 | SEX告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

【近親相姦】見かけによらずドMでインランな姉 【告白体験談】

姉の立場から書いてもいいスレなの?



弟に酔っ払ってちょっかい出したら、反撃にあってコチョコチョされまくって失禁してしまったバカな姉がワタクシ…

それ以来、弟からちょっと体に触れられただけでキュンとなってしまうようになり…なんか不思議な感情が芽生えたのが1年位前です。



見た目はスゴく生意気な感じだ、そして実際生意気だ。

でも失禁しちゃうあたり、萌えでしょ?(笑)



弟は6つ年下で今年高校を卒業したものの大学受験に失敗

予備校に通いながらフリーターしております。

ヒッキーでもニートでもないけど、2ちゃんは良く見てる(私も)



姉から見ても、なかなかの男前で将来有望、童貞ではない。

しかもちんちんデカいらしい(笑)

なぜそれを知っているのかは書いてからのお楽しみ。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年10月12日 | SEX告白体験談カテゴリー:近親相姦の告白体験談

【中出し】【万引き】店内で買い物をしていたら不審な女子高生が目に入った【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

先日何気なくスーパーへ買い物に行った時の話です。

店内で買いたい物を探していると、ふと1人の高校生に目がいきました。

ついでだからお尻でも触っていこうと思い近付いたところ、その子は周りをチラチラ見ています。

おかしいなと思い、少し離れて見ているとその子は万引きしているじゃありませんか・・・。

そして移動しようとしていたので、私は買い物カゴを下に置いてついていきました。

レジの横を堂々と通ってその子は外へ・・・そしてその子は自転車置き場に歩いていきました。

私は周りに人がいないのを確認し、その子に声を掛けました。

ドキッとしながら彼女は振り向いています。

顔は下を向いています。

いかにも悪い事をした後のような仕草・・・。

私は私服でしたので警備員や取締員には見えなかったはずですが・・・私はそういう者じゃ無い事を告げると、彼女はホッとしたようにしていました。

彼女の腕を掴んでスーパーに戻ろうとした時、彼女が座り込んで謝ってきました。

「ごめんなさい、言わないで・・・」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年10月7日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談
2 / 2412345...1020...最後 »

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ