ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【寝取られ】美人な大家さんが実はレズビアンでいつの間にか嫁が・・・【告白体験談】

【中出し】教室で男子20人に輪姦されてベトベトに・・・【告白体験談】

【中出し】【寝取られ】接待の続きで大事なお客さんを我が家に招くことになった【告白体験談】

千葉県/田中パパさん(40代)からの投稿

—-

私は中小企業で営業課長をしている45歳のサラリーマンです。

娘も去年他県の私立大学に合格し、1人暮らしをしています。

家のローンに娘への仕送りと出費が多く、妻も昨年からパートで仕事を始めました。

私の会社も景気が良いとは言えず、ボーナスも毎年減少傾向にありました。

そんな時、営業で出向いた建築会社から大きな仕事の話が入ったんです。

部長を始め、社長にまで

「頼むぞ!会社の存続が掛っている仕事だから」

と言われ、注目の的でした。

話はとんとん拍子に進み、社長の勧めもあって相手先を接待する事になりました。

当日、部長と待ち合わせ場所の料亭に向かうと、既に取引先の方がお見えになっていました。

「すいません、遅くなってしまって」

「まぁ気にしないで・・・我々も今着いたばかりですから」

初めて見る2人と名刺交換をすると社長(緒方社長)と専務(高橋専務)だったんです。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2015年3月10日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【中出し】シスコンの義弟と作戦を練って、寝てる義弟のデカマラを嫁にフェラさせてみた【告白体験談】

たかさん(30代)からの投稿

—-

嫁と、嫁の弟と3Pした話しです。

ここんところ嫁とはマンネリ気味で、寝取らせ願望が生まれてきた俺。

嫁が他人のチンコで乱れる姿を見てみたいが、ドロドロした関係に発展するのは嫌なので、妄想の中だけで止めてた。

そしてある時、義弟とサシで飲む機会があって、その折になんと義弟がシスコンだと暴露してきた。

義弟は実の姉、すなわち俺の嫁の事が好きらしい。

根掘り葉掘り誘導尋問していくと、嫁に異性としての魅力も感じてるとの事で、さらにぶっちゃけさせると、未だに嫁をオカズにオナニーもしているとの事。

おいおい・・・^^;

って言う俺も思春期には実の姉に欲情して、寝ている姉に擦り付けたり姉の手でオナニーしたりしてたから、義弟の話を聞いても拒否反応はなかった^^;

むしろ安全に(?)嫁を寝取らせる絶好のチャンスだと思い、なんとか義弟を交えて嫁と3Pしてみたくなった。

ただ、以前嫁と近親相姦系について話題になった時、すごい嫌悪感を示してたからハードルは高い。

しかも、嫁は義弟に対しては姉としての矜恃を未だに失わず、いつもお姉さんぶって接しているのを日頃から見ている。

そんな嫁に面と向かって実の弟との3Pを提案しても、泣かれるか激昂されるか離婚届を出されるかわかったものではない。

そこで義弟と相談した結果、次の作戦を決行することにした。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年2月17日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【中出し】【寝取られ】いつも20代前半に見られる童顔の現役ナース妻【告白体験談】

福岡県/年上旦那さん(40代)からの投稿

—-

♂45♀28の夫婦です。

妻(佳菜恵)は現役ナースで、いつも20代前半に見られるかなりのロリ顔です。

まだ子供もいない為、週2~3でSEXを楽しんでいました。

しかし、最近佳菜恵を抱こうとすると

「今日は疲れてるから」

と拒否される様になり、最初は疑いもしなかったのですが、昨日佳菜恵が入浴中携帯にLINEが送られてきました。

何気に携帯を見てみると、そこには

「明日イベント5人参加楽しみにしてるよ」

という文面が。

佳菜恵から明日は職場の飲み会と聞いていたので気にしなかったのですが、風呂から上がった佳菜恵に

「明日の飲み会何人くらい来るの?」

と聞くと

「フロア全員だから30人くらい」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年2月10日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【寝取られ】不倫をしていた社長と嫁に、違法なやり方で地獄に落とした話【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

まさか平穏な日常がこんなにも呆気なく終わるものだなんて思いもしなかったわ。

俺の場合、勤務中にいきなり嫁の会社の社長夫人から電話が入ったのが修羅場の始まりだった。

嫁の会社とは関連だから一応顔見知りではあったけど、だからと言って特別に親しくしていたわけでもない。

それが会社に直接電話を入れて来るのだから、相当な事情があるのだろうという事だけは何となく察しがついた。

でもまさか嫁の浮気話だなんて思いもしなかったわ。

とにかく

「時間を作ってくれないか」

と言われ、慌てて会社近所の喫茶店で話す事になったわけ。

のっけから何の挨拶もなしに茶封筒に入った調査報告書なるものを手渡された。

『COPY』と判が押してあったから多分複製だったんだろう。

プロの仕事らしく、丁寧に時系列にしてファイリングされていた。

内容の全容が明らかになるに連れ、持つ手が震えだしたのを覚えてる。

心臓がバクバクして視界が急に狭くなった。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年2月1日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【中出し】お客さんからもモテモテだった巨乳の人妻に告白したらOKもらった【告白体験談】

魚くんさん(30代)からの投稿

—-

職場で仲良しの人妻をいただきました。

かなり好みの顔に加え、巨乳で憧れの存在の女性でお客さんからもモテモテでした。

お客さんの中にはストレートに

「○○ちゃんヤラしてくれよぉ~」

なんて口説く人もいましたが、私にはそんなこと言えず・・・。

ある週明け、キスマークだらけで恥ずかしげもなく出社してくる彼女を見て、

(旦那はいいなぁ~)

なんて思いながら走る度にブルンッブルンッ揺れる彼女の乳をオカズに自分を慰める日々・・・

転機が訪れたのはしばらくしてからでした。

彼女の実家で不幸があり、遺産相続なんやらでトラブル続出。

しかし、旦那は面倒くさいと知らん顔。

なんだかんだで仲の良かった私に相談がくる様になり、毎日メールや電話する仲にまで進展しました。

そこからは子供付きで遊ぶ→いつの間にやら2人で会うようになり、思い切って告白!


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2015年1月27日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【中出し】何人もの人間と浮気していた妻をドMになるまで調教した話【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

私は、50歳台半ばの平凡なサラリーマンです。

妻は47歳で子供の成長につれて性格がキツくなり、大学を卒業した長女が生まれてから合意の上でのエッチはしていません。

一度、同窓会の女子会とやらに行って酔い潰れて帰ってきた妻を、爆睡しているのを良いことに強引に犯した事があるだけです。

マンコの中にもゴム無しで射精してやったし、割り箸を咬ませて開いた口にも注いでやりました。

当然、顔にも掛けてやりました。

それまでの借りを返すかのような勢いで、ヤりまくりました。

その時に出来たのが長男ですが、妻は私が犯した事を未だに知りませんので何処の誰の子か判らないらしく、妊娠が産科で診断され、確定した日の夜に帰宅した私を待って報告をしたのです。

当時、私は30歳前で妻は27~28歳。

世間的には新婚に近く毎晩でも愛し合う・・・と思うのですが、妻は私を避けていましたので「妊娠」などするわけも無いのですが・・・。

妻は私の前に正座をして手をつき

「申し訳ありません。妊娠してしまいました。・・・誰の子か判りません・・・。あなたが許してくれるとは思いませんが・・・何でもしますので、どうか離婚だけはしないで下さい・・・」

と頭を下げて泣き始めました。

嗚咽が止まらずシャックリを繰り返しながら


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年1月24日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【寝取られ】嫁をパイパンにして毎日毛抜きで手入れした後に豆乳ローションを塗ってみた結果【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

嫁をパイパンにした。

最初、頭髪用の電気バリカンで剃ったんだけど、剃り跡がポツポツ目立ってしまって何だかイマイチエロくないんだよ。

それで思い切って毛抜きで4時間掛けて全部抜いてみたらつるっつるすべすべでエロさ300%増しになった。

これを維持したいのだが、豆乳ローションを注文してみた。

美白効果と抑毛効果があるらしく、脱毛後に塗ると効果的で、徐々に生えるのが遅くなったり毛が細くなって処理がラクになるみたい。

脇毛・腕毛・スネ毛はソイエで抜いてるので、ソイエで処理出来るくらい細くなるといいなと。

※ソイエ:パナソニックの脱毛器。

あと、布越しのパイパンの触り心地ってイイよね!

そして、豆乳ローション届いたので使ってみた。

ちょろちょろ生えてきた陰毛を処理してコットンに染みこませて叩くようにじっくり塗りこみます。

ここである事に気が付く。

俺「なんか肌白くなってってないか?」

嫁「えっ!?」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年1月20日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【中出し】【近親相姦】嫁が息子と交わっているところを目撃した【告白体験談】

テツオの父さん(40代)からの投稿

—-

妻の視点:【近親相姦】娘と交わっていた息子を諭そうとしたらそのまま犯された

貞淑だと思っていた最愛の妻があのように悶え狂い、白目を剥いて気を失うほどイカされるのを見たのは初めてでした。

どこからお話ししたものかと思いますが、子供たちが幼少の頃、私の人生はとても平穏で幸せなものだと思っていました。

私には人さまにも自慢できる良妻賢母の妻がおり、清楚でお淑やかな娘に、幼少の頃には”末は博士か大臣か”とも言われた息子がおりました。

妻とは私がまだ学生の頃に、下宿の近くにあった食堂で出会いました。

貧乏学生だったその頃の私は、アルバイトをしながら生活を切り詰めてできるだけ自炊を心掛けていたのですが、ある時買い物にすらいけないほど忙しくて、たまたま立ち寄った近所の食堂であの天使に出会ったのでした。

その天使は三角巾を頭に被って、くるくると独楽鼠のように厨房と客席を往復し、一所懸命に働く姿が爽やかで気持ちが良く、とても感じの良い女性だったのを覚えています。

それが若き日の私の妻でした。

最初はただ感じの良い可愛らしい女性と言うだけの印象だったのですが、何度かその姿を見かけるうちに私はどんどん心惹かれていきました。

今から考えるとあれを一目惚れと言うのかとも思います。

自分の気持ちに気づいてからは、妻に無性に会いたくなって、自炊の食事をサボって食堂に食べに行くようになっていました。

食堂で顔馴染みになると妻も時折私に話しかけてくれるようになり、私は自分の心を抑えられないほど好きになっていました。

そして、意を決したある日、私はデートの申し込みをしていました。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年1月17日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談
1 / 3012345...102030...最後 »

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ