ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【中出し】援交で付き合っていた、天使のように可愛かった子の妹にも援交の話を持ちかけた【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

前回の話:援交で付き合っていたJKが、最後だからと自宅を訪ねてきた

4月になり、援交で付き合っていた天使すぎるJK(結菜)は専門学校へ通うため東京へと行ってしまった。

しかし、結菜によく似た妹の綾菜が結菜の通っていた高校に入学したということが気になってしょうがない毎日が続いていた。

とはいえ、せっかく職場に復帰できた身の俺は今は名誉挽回の為にも仕事に全力を尽くそうと頑張っていた。

通勤電車に乗っている時、綾菜と知り合いになるにはどうすればいいか色々考えてみた。

高校1年生の女の子にこんな年上の男が普通に声をかけても知り合いになれる可能性は低い・・・。

そうなるとやはり「金」で釣るしか方法はないのか?

でも、結菜の時はたまたまその金を求めている時だったからああいう展開にはなったが、そうでなければ門前払いだ。

とにかく焦らず、まずは知り合いになることが大事だと考えた。

俺は姉の結菜のことはできれば内緒にしておきたかったが、妹に接近するにはやはり姉の知り合いであることを伝えるのが怪しまれないし、知り合いになれるきっかけになると思っていた。

そんなある日の夜、結菜から電話がかかってきた。

結菜「こんばんは」

俺「やあ、元気でやってる?東京はどう?」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2015年3月4日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【中出し】いつも援交していたJKが卒業するので最後に思う存分ヤッてやろうと思った【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

前回の話:天使すぎるJKが彼氏と公園で青姦している現場を目撃してしまった

これまで何回か援交をしてきたJK(結菜)はもうすぐ高校の卒業を控えていた。

結菜は高校を卒業したら彼氏と一緒に東京へ行くことを俺は知ってしまったので、おそらく彼女と援交できるのはこれが最後になるだろうと思った。

だから、最後は俺の家で思う存分楽しませてもらおうと思っていたのである。

約束の日に、結菜は待ち合わせ場所である俺の家の最寄駅に姿を現した。

いつものハーフツインの髪型に制服を着た結菜はまさしく天使だった。

俺「やあ、今日も可愛いね。じゃこれから俺ん家に行こうか?」

結菜「はい、どんな家なんですか?」

俺「一軒家だよ。アパートじゃないから結菜は思いっきり声上げても大丈夫だからねw」

結菜「声なんか上げないもん!」

俺「ほんとに?それはどうかな?w」

などと和やかに会話をしていると俺の家に着いた。

結菜「大きい家なんですね」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2015年2月17日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【フェラ・クンニ】【青春】可愛くてスタイル抜群で男子たちの憧れだった蒼と放課後の公園で【告白体験談】

拓也さん(20代)からの投稿

—-

高校2年の時の話。5月か6月だったと思う。

まだ夏ではないが衣替えが済み、制服がワイシャツ一枚になる時期。

毎日女子の透けブラと部活動を楽しみに通う毎日を送っていた。

俺の部活はバスケ部、しかしながら人数が少ない部活だったので男女一緒にやることが多かった。

部活中は各々準備したTシャツやパンツでやるのだが、一際目を惹く女子がいた。

その子の名前は蒼といい、同学年で同じクラス。

苗字が近かったので入学式の頃からよく喋っていて仲の良かった女子だった。

しかもかなりの美人。168cmで色白の黒髪ロング、第一印象は脚なげーっだったなw

極めつけはEカップの巨乳。

男子の憧れだった。よくチャラ男どもが群がっていた。

俺はあんまりにも美人だったので、最初の頃は話をするのにちょっとビビってたんだけど、お互いバスケが好きだったり好きなブランドが一緒だったり性格が似てたもんだからすぐ仲良くなり、よくメールをよくするようになった。

思えばあの頃から蒼が好きだったのかもしれない。

部活前のストレッチのときに屈んだ蒼の胸元の谷間や、部活中にプルンプルン揺れる胸、プレイ中にちょっと当たったりなど段々と俺の頭の中は蒼の胸でいっぱいになっていくのだった。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年2月1日 | SEX告白体験談カテゴリー:フェラ・クンニの告白体験談

【中出し】お客さんからもモテモテだった巨乳の人妻に告白したらOKもらった【告白体験談】

魚くんさん(30代)からの投稿

—-

職場で仲良しの人妻をいただきました。

かなり好みの顔に加え、巨乳で憧れの存在の女性でお客さんからもモテモテでした。

お客さんの中にはストレートに

「○○ちゃんヤラしてくれよぉ~」

なんて口説く人もいましたが、私にはそんなこと言えず・・・。

ある週明け、キスマークだらけで恥ずかしげもなく出社してくる彼女を見て、

(旦那はいいなぁ~)

なんて思いながら走る度にブルンッブルンッ揺れる彼女の乳をオカズに自分を慰める日々・・・

転機が訪れたのはしばらくしてからでした。

彼女の実家で不幸があり、遺産相続なんやらでトラブル続出。

しかし、旦那は面倒くさいと知らん顔。

なんだかんだで仲の良かった私に相談がくる様になり、毎日メールや電話する仲にまで進展しました。

そこからは子供付きで遊ぶ→いつの間にやら2人で会うようになり、思い切って告白!


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2015年1月27日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【中出し】泊まりがけの懇親会で酔い潰れて全く起きない先輩美人社員をこっそりレイプ【告白体験談】

名無しさん(10代)からの投稿

—-

うちの会社では、年に1回6月頃に部門ごとで泊まりがけの懇親会がある。

昼間はゴルフ組と遊び組に分かれてそれぞれ行動。

夕方にホテルに集合して、宴会と宿泊という流れである。

うちの部門は、社員が20名ほど。

女性も2名いるが、去年の懇親会は1人が欠席してしたため、女性1人のみの参加になった。

この女性(仮にA子)、俺と同じ課で営業事務をしている。

なかなかの美人でグラマーな人。年齢は2つ年上で21歳だった。

夕方になり、ホテルに参集し宴会が始まった。

会社からの予算補助もあるし、女性も参加なのでコンパニオンとか呼んでということはない。

あくまでも、お酒を飲みながらワイワイガヤガヤ。

A子、社交的でお酒にも強いので必然的に男性社員が集まり、飲み比べでイッキ飲みみたいなことをやっていた。

ちょっと度が過ぎたのだろう、急に俯せになりダウン。飲み過ぎたようだ。

「おーい俺男。A子を部屋に連れて行け」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2015年1月20日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【中出し】【お勧め】綺麗な顔立ちをしたA子と、社内倉庫で蛍光灯を探していたら【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

A子と初めて会ったのは今から5年前、転勤で着任した事務所だった。

A子は柴咲コウを少しだけぽっちゃりさせた感じの綺麗な顔立ちだった。

何より驚いたのは、脚が綺麗な事だった。

制服のスカートから覗いている太ももは適度に肉付きがよく、ふくらはぎから足首にかけてきゅっと締まっており、脚のモデルとして十分やっていけるのでは?と思うくらいだった。

A子は私の隣の課に配属されており、入社3年目の年に成人式を迎えたばかりだった。

私とはひと回り以上歳が離れていたが、最初から妙にウマが合い、そのうちに事務所でよく会話を交わす様になった。

当時、パソコンは1人1台の環境ではなく、事務所フロアの一区画に何台か置いてあり、課を問わずパソを使いたい人がそのコーナーに移動してパソコンを使うシステムだった。

私はそこでA子と隣り合わせになり、パソコンを打ちながら色々な話をした。

3年前に結婚した妻の事、2歳になったばかりの子供の事。

A子には同じ歳の彼がいて、彼女自身は結婚願望が強く早く結婚したいのだが、彼が若くてまだその気はないこと。

最近彼を説得して自分の親に会わせたが、それがきっかけでちょっと気まずくなってしまった事など、取り留めのない話を続けていた。

会って数ヶ月しか経っていないのに随分以前からの知り合いだった様に。

しかしその時点では性的な対象としては見ておらず、歳の離れた兄妹の様にお互い感じていたと思う。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2015年1月2日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【おっぱい】職場で俺を馬鹿にしてくる男の彼女を寝取ってやった【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

俺をバカにした男の彼女を焦らして虐めてたエッチな体験談。

職場で俺の事をバカにしてるクソ野郎の彼女を毎日の様に犯してる。

昨日ついに中出しして、今も興奮が冷めないから彼女との初エッチについて投下。

俺は26歳の178cm90kgとちょっとデブで、同期の黒縁メガネに小馬鹿にされている。

仕事自体は俺の方が出来るし給与も若干だが高いのだが、黒縁はイケメンというわけではないが立ち居振る舞いがスマートで、同期の連中や女性社員からは圧倒的に人気がある。(もてている、というわけではないけど)

黒縁は同期会に俺を呼ばなかったり、人前で聞こえよがしに罵倒してきたり、俺の営業成果を横取りしようとしたりと、とにかく俺の事を嫌っている。

そんな男がベタ惚れしている女を犯しまくるのは本当に溜飲が下がる。

女の名前を仮に由里にしよう。21歳、平成生まれの女子大4年生だ。

コネでほぼ就職が決まっていて、最近は毎日のように俺の家にくる。

161cm、細身・色白のDカップで、読モ系の整った顔立ちでお嬢様育ち。

黒縁がベタ惚れしてる女ときては興奮しないわけがない。

知り合ったのは、某SNSのスカイプ関係のコミュニティだった。

俺はブサイクな半分おっさんだが有名声優にそっくりらしく、声だけはよく褒められる。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2014年12月28日 | SEX告白体験談カテゴリー:おっぱいの告白体験談

【中出し】久しぶりに元カレと連絡取ってそのままホテルに【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

ついこの前の土曜日、1つ年上の元彼と2年ぶりに会ってきました。

2年前に些細なことで別れたんですけど、私がお金などを貸していた事もあって、縁が切れずに今まできていました。

向こうに彼女が出来たとの事で、何だか寂しくなって、また会ってみたいなと私からモーションをかけてしまいました。

別に嫌いになって別れたわけじゃないしね。

そしたら向こうもあっさりOKとの事。

最初は普通にご飯を食べて街中をぶらぶらして、元彼は彼女がいるくせに、私の体にべたべた触ってくる。

「やりたいの?」

となんとなくカマかけてみると

「うん・・・それはもちろんっ!」

との事。

最初はどうしようかと悩んでいたんだけど、自分も最近エッチな事してないし、なんとなく欲求不満。

ちょっと期待もしてたし、最初はごねたふりしてラブホへ・・・。

それからは、お互い勝手知ったる体、貪るようにHをしました。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年12月23日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【中出し】お酒が全く飲めない下戸だけど、おかげで得した寝取り話【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

何年か前、俺(A)と嫁、友人のB夫妻と計4人で温泉に行った時の話。

男2人は当時30過ぎ、女2人は30手前だった。

旦那同士、嫁同士がそれぞれ中学・高校時代からの友達。

どっちも似たような時期に結婚して子供もいなかったんで、よくつるんで遊びに行ったものだった。

でも、4人で旅行に行ったのはこれが初めてだった。

近場の温泉宿だったが、シーズンオフのせいか客はほとんどおらず、泊まりがけは俺達のグループだけだったと記憶してる。

到着して付近を簡単に観光してから温泉へGO。

4人で混浴に繰り出したわけだが、まあ親しき仲にもってやつで一応タオルは装着した。

女2人、相手の旦那と入浴したのはもちろん初めてだったが、軍艦巻きだったせいか結構平然としてた。

風呂を出ると夕飯を食いながら宴会に突入したが、ここで雲行きが変になった。

ちなみに俺は、ほとんど酒が飲めない。

学生時代、飲兵衛のBとか大学の先輩とかに

「鍛えてやる」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年12月23日 | SEX告白体験談カテゴリー:中出しの告白体験談

【おっぱい】誕生日が同じで、大学で凄く仲良くなった女友達【告白体験談】

名無しさんからの投稿

—-

大学生の僕には、同じ誕生日ということで仲良くなった親友Mがいる。

お互いかなり信頼し合っている。

Mには年上の彼氏がいるが社会人のため、学校ではいつも一緒にいる。

その仲の良さは友人から

「付き合ってるの??」

と言われるほど。

ある日、お互い授業が休講になって暇だった。

「俺の部屋来る??」

「うん♪行く!!」

部屋についてしばらくお喋りしていたら、Mが

「寒いなぁ」

と一言。俺は

「じゃあ布団敷いてお昼寝しよっか??(笑)」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年12月22日 | SEX告白体験談カテゴリー:おっぱいの告白体験談
1 / 2812345...1020...最後 »

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ