ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【寝取られ】元彼と浮気【告白体験談】

俺の彼女、この前元彼(既婚者)とやったらしい。

共通の知り合い連中と飲んでいて、元彼の悩み話を聞いているうちにそういう雰囲気になって、

酔っていたせいもあってホテルへ行ってしまったとのこと。

彼女はすごく後悔しているみたいで、俺も前に一回だけ浮気したことがあって彼女を怒らせた

ことがあったので、強くは責めなかった。

そのかわりその時の話を、飲みながら彼女に詳しく聞いた。

どうだったの?と聞くと、「彼も私の体よく知ってるからね・・」とのこと。

以下箇条書きにすると、

・元彼は女性経験豊富で、もともとHは上手かったが、さらに上手くなっていた。

・彼女は罪悪感で逆に興奮してしまい、何回もいってしまい、気がついたら潮を吹いていた。

・挿入されていきそうになるとチ○ポを抜かれ、おねだりさせられた。

・ゴムはつけていたが最後は顔にかけられた。

おいおい、潮吹きも顔射も俺はやったことがないぞ・・

聞いているうちに嫉妬で興奮してきて、そのままHに突入。この時は燃えた。

いつも以上にガンガン突きまくって、俺も顔にかけてやった。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||

2014年6月8日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【寝取られ】彼女の電話を傍受して発覚した出来事【告白体験談】

雨が降ってきた。

車の屋根を叩く雨音は不規則なリズムを刻んでいる。

俺は手に持っている機械のツマミを夢中で操作していた。

エアコンを切った車内は夜になっても蒸し暑く

俺は全身汗でびっしょりになり、額からは汗が滴り落ちてくる。

この機械は1年くらい前大学の先輩から貰ったものだ。

最初は何の機械か判らなかった。

「先輩これなんですか?」

俺がそのトランシーバーみたなモノを先輩に見せると

「ああ、それ電波を傍受する機械だよ」

なんでもディスカウントショップで1万円くらいで買ったらしい。

警察無線や昔のアナログの携帯電話やコードレスの電話の電波を傍受できるらしい。

「電池が切れたままほったらかしにしてたから充電すりゃまだ使えるぜ、欲しかったらやるよ」

面白そうだなって思って貰って帰った。

家に帰ってからしばらく充電してスイッチを入れるとたしかに使えた。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年6月8日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【寝取られ】見合い【告白体験談】

親友は36歳の独身。

そんな親友から、お願いしますと頭を下げられた。

実家の母がお見合いの写真を持って来るとの事

結婚する気のない親友は、その日だけでいいからと俺の妻に恋人のフリをして欲しいと。

その事を妻に話すと、何気に乗り気で面白そうと悪戯な顔をしてたのでOKした。

待ち合わせ当日、妻は普段着ないスカート姿 白のワンピースで、俺から見てもいい感じな見た目で出かけた。

帰って来たのが夜の10時を過ぎた頃で、その日は食事をしてドライブと観光後に料亭で夕食を食べて来たとの事です。

その後、3回も母親が来る度に恋人のフリをして出かけました。

妻的には、美味しい物を食べれて観光できるのが楽しくて、いつでも誘われたいと言ってました。

そして先週末、成り行きで熱海に一泊旅行に行ってしまったのです。

母親は、気を利かせて別部屋を用意してくれたとの事でしたが

別 の意味が違いました。

母親が別の部屋だったのです。

妻も親友も知らなかったとの事ですが、親友から電話が来て俺に詫びました。

俺は何故か変な興奮が生まれて、親友に言いました。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||

2014年6月8日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【人妻】仲良し夫婦【告白体験談】

妻の愛美にせがんで、過去の男とのエッチ話を聞かせてもらうようになりました。

最初は最高のオカズだったんですけど、何度も聞いてるうちに新鮮味も少々薄れ気味です。

結婚前に愛美が付き合った男の数もそう多くもないし、昔の話だと忘れちゃってることも多いしね。

いっそのこと、浮気でもしてきてくれないかと頼んでみようかしら。

新鮮味が薄れたとはいえ、やっぱり萌えちゃう愛美の過去。

その愛美がリアルに浮気をしたら・・・想像しただけで勃ちまくり。

ネットで探せばそのテの体験談は山ほど見つかるけれど、本気で実践してみようと考えたらそう易々とは踏み切れない。

だいいち愛美が言う事聞いてくれるかどうか。そこが最大の難所です。

3ヶ月ほど悩みまくった末に決めました。

断られたらきっぱりあきらめよう。でも、言うだけでも言ってみようと。



うちでは毎週土曜日の夜がエッチの日。

晩御飯を食べたらダラダラと二人でTVを見、紅茶を飲んだらお風呂に入って、11時くらいからエッチスタートって感じです。

その日もいつも通りの流れで、まったりエッチが始まりました。




このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年6月8日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【寝取られ】後輩を誘惑する彼女 3【告白体験談】

ここからはK子から後日聞いた話を投稿します。

僕が部屋を去った後、Yは落ち着きなっかたのか黙り込んでしまったようで、真性Mで年下好きなK子は自分から仕掛けたらしいです。

K:「ねぇ、彼氏公認でいろんな男と寝る私、Yからしたら不思議?それとも私たちカップルって変態って思ってる?

Y:「・・・・いえ」

K:「変態かもね 笑 、でも私はエッチが大好き。彼にも理解してもらってるの」

Y:「・・・・・」

K:「あの晩もね、親戚の子の話、私からしかけたんだ。じつはその子のお兄さんともエッチしてて、彼それ知ってたの。で、私がお風呂入ってたら、歯を磨くふりして私の裸覗いてたのよ。だから誘ちゃった」

Y:「・・・・なんて誘ったんですか?」

K:「あら、Yクンも私の話に興味あるんだ。聞きたいの?笑、男の子って本当に女の子のエッチに興味あるよね〜。笑」

Y:「・・・・・」

K:「普通に王道パターン・・・背中流して・・・・って」

Y:「・・・・・」

K:「笑・でもその子、カズ君っていうんだけど、脱がして風呂場に入ってきた時点でフル勃起・・・なんか下心見え見えだったのよね。私も分かってたから、『覗いてたんでしょ、でこんな大きくしてたの?」ってやさしく言ってあげちゃった。指先でライトタッチしながらね。あとは流れに任せてその場でエッチしちゃった」

Y:「あの・・・・・弟さんとエッチしたってのも本当ですか?」

K:「本当よ。聞きたい?」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年6月7日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【人妻】従兄弟【告白体験談】

10年も前のことで時々思い出しては胸を痛めてましたが最近はすっかり忘れてました。

妻と2年の交際の上、結婚を決めプロポーズをしてOKを貰ってルンルンの毎日を過ごしていた時でした。

出張が1日早く帰れるようになったので、遅い時間でしたが妻のアパートに泊まるつもりで、急に行って喜ばせたかったので電話をせずにお土産持参で12時ごろ着きました。

灯りは点いてない様でもう寝たのかなと思って合鍵をつかって中に入りました。

入り口に男物の靴が有り、ちょっと状況が飲み込めないので音を立てないように上がりました。

ベットの置いてある部屋の扉が開いていて、話声がかすかに聞こえてきたのでそーと近づいてみると、スモールライトに

抱き合って寝ている男女の腰から下が見えたのです。

心臓は弾けそうで脈拍は破裂しそうに早く、何がなんだか理解できずに、まさか信じていた婚約者が別の男と寝てるなんて。

『ゴメンナサイね、私のワガママで、でも愛してるのは修三さんだけだから結婚するの』と私の名前を口に出します、誰なんだ相手は・・・・

『今夜が最後だから思い切り楽しみましょう』と妻が言うと

『俺達いとこ同士だから結婚は出来ないのは分かってるけど好きだった、俺の中では女は京子だけなんだ、幸せになって欲しいけど時々会って欲しい』涙声で話してるのはいとこの真一君で何度か会ったことがあり、好青年のイメージを感じさせる妻より5歳年下と聞いてた彼であった。

『ダメ、結婚したら修二さんの妻としてしっかりしないといけないからケジメをつけないと。真一も彼女を見つけて結婚しないといけないよ、元気出して最後なんだから』と妻は真一君のペニスを銜え『あ〜美味しい、私が男にしたんだから私を感じさせて』とジュッパジュッパと音をたてながらフェラをする、私のときは慣れない仕草をするのですが年上の妻は積極的に行為に集中していた。

彼のペニスはミルミル大きくなり私より大きいと思った。

体を移動して彼の顔に自分のオメコを持って行き69の体位になり妻は声を出していた。

こちらは真っ暗で向こうからは見えないようで2人の世界がそこにはあった。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||

2014年6月7日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【寝取られ】コンパニオンの元彼女【告白体験談】

私が会社の関係で出席した会合で懇親会の時にナンパしてゲットした

コンパニオンの元彼女の話です。

出会いはそんな感じ。

彼女は30で私は21だった。

彼女は童顔なのだが妙にセクシーさも兼ね備えていた。

胸はEカップでスタイルは抜群に良かった。顔も。

私は一目惚れでぞっこんだった。

初めてのデートの時に私は「コンパニオンのバイトよくやるの?」

と尋ねた。

彼女「うん、たまにねえ。」(この時はあまり気にならなかった)

ちなみに彼女の本職は病院での老人介護だ。

彼女と出会って3週間ぐらいでセックスをするようになった。

こんなにハマッた事は過去にないぐらいだった。

彼女のルックス、テクニック、癒される精神。

心技体すべてがあった。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年6月7日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【人妻】<公開コスプレ>【告白体験談】

<公開コスプレ> リメイク版

私達は30代の夫婦です。

数年前から34歳の妻麻奈美をモデルにコスプレさせる様になりました。衣装は主に通販などで買い揃えました。

近頃マンネリで新しい刺激を求めた末、万を辞して私が公開コスプレやろうと妻に提案すると、

あっさりとOKしたんです。少し露出願望が有るのかも知れません。

改めて見る妻のアソコはドス黒くビラビラも大きく伸び、周囲にはややストレートぎみの陰毛がびっしり生え若い娘には無い卑猥さが凝縮されています。

数日後、会社の同僚4人を呼びコスプレさせました。

同僚達は大喜びです。チョット無理があるセーラー服は超ミニスカにルーズソックス、三十路女とのアンバランス感が溜まりませんね。

OL・ミニスカポリスと続き、一番同僚達に受けたのがミニのレースクィーンでした、理由はパンティラインギリギリのコスチュームです、ノーパンでパンストを履かせた為、少し動くとパンスト超しに陰毛が覗いていました。

私は妻にも内緒で隠し球を用意してありました。白いスケスケの競泳水着です。

恥ずかしがる妻をなんとか説得して着用させる事が出来ました。

彼達も興奮状態で妻を待っています。

やっとの事で出てきた妻は、流石に恥ずかしいのか、バスタオルを捲いての登場でしたか顔を赤らめ少し震えてる様です。

仕方なく私がタオルを取り去ります、汗ばんだ体に薄い布地が張り付き、乳首、へそ、陰毛が浮かび上がっている様子を同僚達の眼前に晒しました。私も着用したのを始めて見たのですが想像以上の透け方で、乳輪がく。

全裸よりも遥かにイヤラし気持ちにさせます。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年6月7日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻】スケベなM妻【告白体験談】

俺の嫁は同い年で35。

OL時代にスナックでバイトしてた頃、妻目当ての客で店が繁盛するほど人気があった。

顔は松下由紀?だかに似てる。胸はさすがに垂れてきたがGカップあって、けつも盛り上がってる。

腹は徐々にたるんではいるが一応、週に一度水泳やってるから、それほどではない。全体的には中肉中背。

子供は一人いる(5歳)。

結婚する前からMが強く、カップル喫茶で逝きまくるスケベ女だったんだが、この前ネットの履歴に変なのがあった。

見てみると唖然。やたらデカイ巨根が並ぶサイトだった。俺のも一応16センチくらいある。

太さだって並みはある。嫁以外の女にはデカイって言われることもあるから。

スケベなM女だってことはわかってる。なぜ隠れて見るのか非常に気になった。

嫁は今でもモテるだろう。一緒に歩けば男の視線が嫁の体に向くのがわかるからな。

浮気?でもその割りには今でも週に1度は激しく交わってる。結婚前は毎日だったが。

俺も仕事の疲れで体力的には目一杯だが、やる時は激しく連射してる。

さすがに子供もいるから以前ほど変態プレーは出来ないが、何が不満なのか?

とりあえず聞く前に様子を見ることにした。

ある日、俺は仕事を終え駅前のパチンコ屋に向かった。ほんのちょっと遊ぶつもりだった。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||

2014年6月7日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【寝取られ】由希【告白体験談】

彼女(由希:仮名)とはバイト先で知り合いました。

僕より1つ上の大学2年生で、僕から告白して付き合い始めました。

あまり派手なタイプではなく、おっとりした感じ。

けっこう可愛いほうで、学年では無理でもクラスで1〜2番人気にはなれそうなコ。

体型とか雰囲気なんかは芸能人でいうと酒井美紀さんに似てると思います。

1年ほどは何の問題も無く付き合ってました。

事の発端は僕が大学2年の時の夏休み。

高校の友達と「野郎だけでのムサい北海道1周旅行」に行った時でした。2週間弱ほど。

由希は「なんで私と(の旅行)じゃないの〜」みたいな感じで少しスネてましたが、

気兼ね無い男友達だけの旅に、僕だけ彼女連れてけるワケも無いんで、

「お土産買って来るから」とかなんとか言ってどうにか説得しました。

北海道旅行はホント楽しかったです。関係無いので割愛。

んでまあ帰って来たワケですが、とりあえずお土産やら渡すついでに彼女ん家にお泊りすることに。

夕飯食べながら旅行の話なんかを一通り話すと、彼女は心から笑って

「ほんとに楽しい旅になって良かったね」と言ってくれました。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年6月6日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ