ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【寝取られ】結婚を考えてる彼女をトルコ人に抱かせてみたら 【告白体験談】

彼女のさおりとは、付き合い始めて2年経つ。

まだお互い大学生だが、すでにお互い、このまま結婚するものだと思っている。



自分で言うのも恥ずかしいが、いわゆるイケメンに生まれたおかげで、女にはまったく不自由しない人生だった。

さおりとの付き合いも、さおりの一目惚れから始まった。

告白されたときに、俺には彼女が二人いたが、すっぱりと別れてさおりと付き合いだした。

それくらい、完璧にさおりが俺好みだったからだ。



そして、付き合い始めてからは、俺の女癖の悪さも姿を消して、浮気一つせずに2年が経った。





でも、さおりは相変わらず俺の心変わりが怖いみたいで、物凄く一途でほぼ俺の言いなり状態だ。



さおりは、俺的には絶世の美女なのだけど、友人達は皆普通だという。

どうやら俺の好みは多少人とずれているらしいが、そのおかげで、さおりは俺と付き合うまでは男性経験ゼロだった。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年6月27日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【人妻】妻の再就職Ⅴ【告白体験談】

3枚目のDVDを入れたのは、深夜1時を回っていました。

気になる私は、時間を忘れDVDをセットしました。

映像は、社長室でした。

妻は、社長が出勤すると直ぐに近づき、社長の元に膝まづきフェラをしていました。

チンポがギンギンになると、妻は机に手を付き社長にバックから入れられていました。

抜き終えると、社長は妻のマンコにローターをセットし、パンティを履かせていました。

仕事中も、社長は何かとローターのスイッチを入れ妻の動きを見て楽しんでいました。

来客が来ると、妻はコーヒーを出しお客さんの後ろ側に立っていました。

お客さんからは、見えない位置で社長が合図すると妻はスカートを捲り上げたり、胸を

露出させたりしていました。何も知らないお客は、社長と話を進めていました。

お客が帰ると直ぐに、妻は社長からバック攻撃を受け、中に出された精液が太股をタラ~っと垂れ落ちていました。

トイレで、拭き取った妻、一日中社長の玩具として働いている光景は、もう私の知る妻では

ありませんでした。もちろんビデオを見ている私ですら、妻を見ていると言うより、アダルトビデオを見ている

感覚でしたから・・・。

3枚目は、こんな感じで昼の妻が映し出され、残業時間も同じ様な事をされ続けている妻でした。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年6月27日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【学校】けっして略奪ではないです【告白体験談】

私、今の主人と幸せで、まだまだ新婚気分です。式は挙げず、入籍手続だけ

でした。私の友人には、本当に申訳ないことだったと思ってます。

仲のいい昔の友人三人で、久しぶりに集まって、温泉旅行に行く約束をしま

した。三人のうち一人だけ、彼がいたんです。直前になって、その彼も誘っ

て4人で行く事になりました。変なことではなく、3人はそういう信頼関係

だったということです。

その人かっこいいなとか思って、つい、ちらちら見てしまいました。車の中

で何気なく、私はある「呪文」を小声で何回か唱えました。次のパーキング

で、彼がそっと、深夜に二人で混浴の露天風呂に行きませんかと、私を誘い

ました。

わたしびっくり、だって彼女に悪いし、状況がつかめませんでした。迷いに

迷いましたが、勇気を出して行きました。混浴露天風呂は、深夜なのに人が

いっぱいで、異様な雰囲気でした。

二人で並んで温泉につかりました。私は、ほかの男性客のたくさんの視線を

感じて、めまいがしました。気がつくと、彼がやさしく肩を支えてました。 


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年6月26日 | SEX告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

【寝取られ】嫁は昔、ヤクザとキメセク中毒だった 【告白体験談】

今日は、息子の10歳の誕生日だった。

子作りを開始して、なかなか授かれず、5年もかかって出来た息子なので、目に入れても痛くないほど可愛くて、少し甘やかし気味かも知れない。

そんな息子の10歳の誕生日なので、良くないとは思いながらも、学校を休ませて、ディズ○ーランドで一日過ごしていた。

もちろん、私も仕事を休んで…… とは言っても、自営業なので、そこはかなり融通が利く。仕事は、プロダクトデザインの事務所を経営していて、たまたま私のデザインした大手企業の商品が、ワールドビジネスサテライトに取り上げられるくらいヒットして、ありがたいことに毎年事務所の業績も右肩上がりが続いている。



今日は、平日ということもあって、比較的すいていたランドの中で、本当に楽しい時間を過ごしていた。

『お誕生日おめでとう! 本当に、大きくなったねぇ〜』

嫁の恵里菜も、心の底から嬉しそうだ。苦労して出来た子供なので、可愛くて仕方ないという感じだ。

恵里菜は42歳になるが、まだまだ綺麗だと思う。肩までの黒い髪が艶やかで、メイクも薄目で上品な感じだ。おっとりという感じで、子供に対しても声を荒げるところを見たことがない。



私には、過ぎた女房だと思う。



『ほら、あなた、もっと裕哉とくっついて、写真撮りますから』

カメラを構えながら、上品な口調で言う恵里菜。

本当に、上品な奥様という感じだ。でも私は、恵里菜が夜の生活の時には、思いの外大胆に乱れるのを知っている。セックスの時の恵里菜は、上品な見た目とはギャップがあり、そこもたまらないと思っている。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年6月26日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

【人妻】彼女と私が別れた理由【告白体験談】

今から5年程前、私は可愛い彼女と別れた。

当時、私は22歳でまだ駆け出しの社会人でした。

大学の時に知り合ったか彼女(里香/20歳)と付き合っていました。

大学でも結構モテていた彼女だったが、サークルで一緒になり意気投合し付き合う事になったのだ。

付き合いだして半年、私は就職も決まり車を購入し初めてのデート。

ちょっと無理をして海沿いのコテージを予約した。

海が目の前に広がる綺麗なコテージ。

全ての部屋には露天風呂(小さいが)があり、自由に入る事が出来た。

私達も、部屋に入ると直ぐに風呂に入った。

風呂から上がり、夕食を済ませると砂浜を散歩していた。

気持ちも盛り上がり、人目を気にする事無くキスをしていた。

(たぶん誰も居なかったと思う)

何だか、ムラムラした私は、彼女の胸を揉み下半身に手を伸ばすと、流石に彼女も抵抗してきた。

”部屋に戻ろう!”と言われ、もう一度キスをすると部屋に戻った。

帰り道、誰かに付けられている感じはしていたが、気のせいだと思う事にした。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||

2014年6月26日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻】妻の再就職Ⅳ【告白体験談】

興奮を押えながら、2枚目のDVDをセットした。

映像が流れ始め、秘書初日というタイトルが流れた。

映像は、社長室だろうか?綺麗な部屋で、高そうな家具が並んでいた。

正面に社長の机だろう、そして向かい会う様にちょっと小さい机があり、妻が座っていた。

”ガチャ” 扉が開いた。社長が入って来た。妻も立ち上がり頭を下げ、”おはようございます”

社長が、妻の前に立ち”今日から、よろしく頼むよ”とニヤけた顔で妻に言った。

社長は、机に座るなり”美香さん!こっち来て”と妻を呼んだ。

妻は、立ち上がると社長の前に向かった。

「ここに来なさい」と社長は自分のすぐ横を指さした。妻は恐る恐る隣に立つと、スカートを捲られ

パンティを曝け出した。社長はパンティの上からマンコを触り始めた。

「何をするんですか?」

「分からないか?会社辞めれないだろ!お金稼がないと・・・ね」

「でも・・・」

「俺の女になれば、給料は倍あげるよ」

「倍ですか?」


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年6月24日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【人妻】夫と私の秘め事【告白体験談】

私は、30歳になる専業主婦です。

夫とは、5年前にネットで知り合い半年程で結婚しました。

夫は10歳年上で40歳、小さいながらも会社を営んでいます。

私は、元々エッチで中学生の頃から野外オナニーやSM道具を使って家でオナニーをしていました。

夫もエッチ大好きで、特に野外露出やSMと言った事を好んで女性にする為、直ぐに別れられていた様です。

そんな時、私と出会い意気投合の末、結婚となりました。

もちろんお互い今の生活に満足している為、子供は作りませんでした。

休日は2人で、車を出し人気の無い山中で車を止めると、私は全裸になり夫は写真を撮影します。

数枚写真を撮ると、今度はロープで体を縛り散歩させられ、四つん這いのままポーズをとると、また写真を撮ります。

最後は、夫がバックから挿入し中にフィニッシュするんです。もちろん私も一緒に逝きます。

誰かに見られるんじゃないか、ハラハラしながらの野外露出は快感です。

夫は、山中に限らず、至る所でのエッチな行為もしてきます。たとえば、エレベーター内で、誰もいない時は必ず

私のスカートを捲りあげ、パンティを露わにしたり、映画館で映画を見ている時も、胸元を全開にして胸を曝け出したりします。

そんな夫が、最近他人に抱かれる私を見てみたいと言いだしたのです。しかも、大勢にSMチックに抱かれる所を見たいと

言うんです。私は流石に困りましたが、他人に抱かれるという事にも興味ありましたし、夫公認ならとOKしました。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年6月24日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【フェラ・クンニ】女の子【告白体験談】

友人とツーリングに出かけたとき・・・

キャンプ場にて楽しいことがありました。

それは、夜寝れずに散歩をしていると、女の子が4人のグループが目に付きました。

楽しそうにお酒を酌み交わしていました。

邪魔をするのも悪いなあと思い、彼女たちのバンガロウの裏の道へ

その道はとても暗くよく見えない状態でした。

ただ目が見えない分、音には敏感なのか人の気配がわかりました。

目が慣れてきてその人がじゃがんでいるのがわかりました。

どうやら女の子で、トイレの最中?

確かにおっしこをするためにじゃがんでいるがなかなかでないのか

しゃがんだまんまだ。

こちらには気がつかない様子。

近づいて、「困りますよ、トイレ使ってもらわないと」

と声をかけました。

彼女は、びっくりしてひっくり返りました。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||

2014年6月24日 | SEX告白体験談カテゴリー:フェラ・クンニの告白体験談

【人妻】妻の再就職Ⅲ【告白体験談】

自宅に着いたのは10時を回っていた。

「遅かったね。残業?」

「あ~」

何も変わらない妻の対応が怖かった。

「ごはん食べるよね?」

「そうだな!」

私は、妻の後姿を見ながら他人に抱かれているのか?どんな事されてるんだ?

と気になってしょうがなかった。

飯を早々に食べると、私は自分の書斎に入った。

(書斎と言うとカッコいいが、趣味部屋だ!PCとマンガ本・エロ本が並ぶエロ部屋)

部屋に入ると、”妻が子供と先寝るね”と聞いて来たので、”いいよ”と言い

貰った5枚のDVDを出した。表には、Ⅰ:面接・入社と書いてあった。

他にもⅡ:歓迎会・秘書初日 Ⅲ:仕事風景・残業 Ⅳ:出張・現場 Ⅴ:得意先・自宅

という感じのタイトルが書いていた。

私は、Ⅰから見る事にした。


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年6月24日 | SEX告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

【寝取られ】妻のパート本当は・・・現実ver【告白体験談】

ここ最近4日間の出来事です実話ですので過激な内容は無いですがご了承下さい

僕は40歳、妻は37歳、子供は1人12歳、妻とは大学時代に知り合いそのまま結婚しました

妻は美人でしかも処女でした妻は淡白でSEXはあまり好きでは無いほうだと僕は思っていました

夜の夫婦生活は月に1回有るか無いかぐらいでした

去年から会社が業績不振に成りボーナスカット、残業無しになり年収が減りました今から3ヶ月位前の事です

妻が僕に夜8時から夜中の2時ごろまで工場のパートに行きたいと言われました僕は

少しでも家計の足しに成るなら良いよと言いましたなぜ夜なの?と言うと

妻は時給が昼の倍近く有るから、だから夜の部に行くと言いました

僕は何の疑いも無くOKしました、僕は妻が1日おきに夜工場のパートに行ってるとばかり思っていました

それは間違いでした本当は夜の11時か12時まで大阪の日本橋の人妻デリバリーヘルスで働いている様です

本当ですその根拠は 今日妻が家に携帯電話忘れて行きました僕の知らない機種でした

いけない事ですが何となくメール履歴を見てしまいました…

ここ2ヶ月の間300件ぐらい有り、相手は複数の指名してくれる男の人からみたいです

「客丸川」「タクさん」とか「お客清水」とか「池田さん」「和明君」と有りましたその内容は

「この店質が悪いから良いお店紹介してあげるよ」とか


このSEX告白体験談を読む »

SEX告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月23日 | SEX告白体験談カテゴリー:寝取られの告白体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング ブログパーツ